前の10件 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14 >

2012年7月12日

富士駐屯地祭行ってきた

 先週末、富士駐屯地祭に行ってきた。

前日時点での天気予報は1mm以上の雨の確率は40%

しかも富士駐屯地は山の麓と言うか富士山への登山口近辺。

なので、モヤの可能性も多々考えられたが出撃。

陣取ったのは去年とほぼ同じ車輌出入り口近辺。

朝方はモヤが出ていたが、開始後はほぼ無くなり、雨はパラつく程度。

エライさんの挨拶やモナ男の自画自賛の後に観閲行進開始。
富士駐屯地祭観閲行進
開始時点ではほぼ雨は無し。

が、特科教導隊の途中で雨が降り始めた。
富士駐屯地祭観閲行進 99式155mm自走りゅう弾砲
しかも、野砲の時点では小雨、自走砲が通りだした位から強めに。

で、肝心の戦車教導隊の時点では土砂降り。

今年から10式戦車量産型が配備されて観閲行進にも参加しているってのに。
富士駐屯地祭観閲行進 10式戦車
90式戦車を両側に従えて戦車教導隊の先頭を行く10式戦車。

更に第1中隊は10式戦車のみ・・・と言っても5輌だけだが(先頭のを入れて計6輌)
富士駐屯地祭観閲行進 10式戦車
第2中隊、第3中隊は90式戦車。
富士駐屯地祭観閲行進 90式戦車
第4中隊はおなじみの74式戦車。
富士駐屯地祭観閲行進 74式戦車
74式戦車の途中で弾切れ(SDカードが容量満タン)になったが土砂降りでSDカード変更は諦めた。

観閲行進が終わってしばらくすると雨は止んだ・・・止むのが遅いって。

Σ50-500を使用して撮影。

>

2012年7月 2日

ラスベガス2日目の4

 ミニエッフェル塔を下りてまた撮影しつつ北上。
ラスベガス フラミンゴ
老舗カジノ フラミンゴ
ラスベガス ベネチアン
ベネチアン
ラスベガス ベネチアン内部
ベネチアンの内部はカジノの名称通りベネチア風に水路+ゴンドラが浮いてたり。

この日も北上はここら辺で終了。

なお、更に延々と北上すると有名なストラトスフィアが在るのだが、

ベネチアンより北側は人通りが激減する為に特に夜間に歩くのは止めた方が良い。

ご隠居が毎回ここでユーターンしてるのは治安上難が有りそうだからである。

ベネチアンと向かいのトレジャーアイランドより南側はそれなりに人通りが有るのだが。


DA12-24を使用して撮影。

>

2012年6月28日

ラスベガス2日目の3

 パリスのミニエッフェル塔から見る夜景は綺麗だがメインではない。

パリスのストリップ(メイン通り)を挟んだ向かい側はベラージオ。

で、ベラージオと言えば噴水ショーで有名で午後8時以降は15分に一度行われる。

つまり噴水ショーを見る最良のスポットがミニエッフェル塔なのである。

で、噴水ショーを撮影したのが↓
ラスベガス パリスのエッフェル塔から見るベラージオの噴水ショー
ラスベガス パリスのエッフェル塔から見るベラージオの噴水ショー
ラスベガス パリスのエッフェル塔から見るベラージオの噴水ショー
噴水を撮影出来る枠は少ないので、上がった直後は占領されている事が多い。

が、ほとんどの外人さん噴水ショーが終わると別の方向を撮影したりエレベーターで下ったり移動する。

なので、その隙を突いて陣取って次の噴水ショーを待てば良い。

ただし、噴水が大きい為に超広角レンズで無いとフレームに収まらない。

2010年秋に16mm(換算24mm)で撮影しようとしたがギリギリ入らなかった。
(レンズとカメラが枠に当たるので向きが制限される)

今回DA12-24の広角側で収まったので噴水をフレームに収めるには換算18mm程度必要なようである。

ただし、一眼レフならレンズがごつくて枠に干渉するがコンデジならレンズがあまり太くないから

換算24mm程度でも枠に干渉しないだろうから角度次第でフレームに収めれると思う。

DA12-24を使用して撮影。

>

2012年6月26日

ラスベガス2日目の2

 前日もパリスを撮影しているのに目的地としたのは理由が有る。

理由はパリスのミニエッフェル塔に登っていないから。

パリスのミニエッフェル塔は実物の半分の高さである。

で、このミニエッフェル塔はパリス内のエレベーターで昇る事が可能。

ただし、有料だが。(昼より夜の方が高い)

展望台はハーフサイズなので小さいがガラス張りでなく網張りで所々に撮影用に開いている。

で、そこから撮影したのが↓
ラスベガス パリスのエッフェル塔からの夜景
ミニエッフェル塔から北向きに撮影
ラスベガス パリスのエッフェル塔からの夜景
ミニエッフェル塔から東向きに撮影
ラスベガス パリスのエッフェル塔からの夜景
ミニエッフェル塔から南向きに撮影

DA12-24を使用して撮影。

>

2012年6月23日

ラスベガス2日目の1

 エアショー終了後は最寄のCarl's Jr(ハンバーガー屋)で腹を膨らませてからラスベガスへ。

って、一日目と店屋が違うが同じパターンだな

昨日のハイウェイ入り口の渋滞に懲りて下道でホテルへと向かった。

・・・昨日の渋滞よりマシだが、ストリップも渋滞+信号に引っ掛かりまくって矢鱈と時間が掛かった。

よくラスベガス観光にレンタカーは不要と聞くが、確かに中央部は自分で運転するのは面倒だ。

まぁ一日目と違って駐車場への行き方が判明してる分、迷わずに済んだので到着は早かったが。

一旦ホテルの部屋に戻って荷物を置いて今晩もラスベガスへと繰り出す。

適当に撮影しつつ北上。
ラスベガス ハーレーダビッドソンカフェ
デカいバイクが目印のハーレーダビッドソンカフェなんかを撮影しつつ北上。

とりあえず目標はここ
ラスベガス パリス
パリスである。
ラスベガス パリスのミニエッフェル塔
昨日も撮影したし、去年も撮影したが。

DA12-24を使用して撮影。

>

2012年6月21日

ネリスエアショー2日目の2

 2011年の1日目と2日目の違いはこれ↓の展示飛行が有った事。
ネリスエアショー2011
飛行中のB-2スピリット爆撃機17号機 Spirit of Florida

展示飛行と言っても会場に展示されてた機体とは別の機体が飛来してきた。

他はほとんど一日目と一緒。
ネリスエアショー2011
2011年のレガシーフライトは2010年よりショボかった。
(2010年はP-51、F-86、QF-4、F-22)
ネリスエアショー2011
締めはサンダーバーズ
ネリスエアショー2011
全てΣ50-500を使用して撮影。

>

2012年6月19日

奈良公園鹿苑にて子鹿撮影

 奈良公園の鹿苑で子鹿が一般公開されてるので撮影してきた。
奈良公園鹿苑 子鹿一般公開
奈良公園鹿苑 子鹿一般公開
奈良公園鹿苑 子鹿一般公開
奈良公園鹿苑 子鹿一般公開
奈良公園鹿苑 子鹿一般公開
ついでにK-5で動画撮影してみた。

動画撮影中はマニュアルフォーカス状態なのでピントが合ってない部分もある。

撮影はΣ50-500を使用。

三脚無しでΣ50-500を構え続けるのは中々堪えた。

子鹿の一般公開は入場料金300円で11時~14時(入場は13時半まで)、7月1日までとの事。

なお、子鹿は遠くにいる事が多いので撮影にはほぼ望遠ズームが必要。
(上の画像の焦点距離は170~500)
三脚は使用禁止。

>

2012年6月16日

モニュメントバレー動画

 2010年にモニュメントバレーに行った時の動画をアップした。

撮影時間が長いので8倍速にしてる。

2011年は曇ってたので動画は撮らず。

>

2012年6月14日

ネリスエアショー2日目の1

 翌朝、そこそこに起きてまたネリスエアショーへ。

展示内容は1日目とほぼ同じ。
ネリスエアショー2011
零戦(多分、再生産機)が飛んだり
ネリスエアショー2011
でっかい輸送機が飛んだり
ネリスエアショー2011
B-1B爆撃機が飛んだり
ネリスエアショー2011
民間のアクロバット集団パトリオッツが飛んだり。

1日目は奥の方に陣取ったが、2日目は逆に手前側に陣取った。

撮影場所としてはこちらの方が良かったが、天気が悪かったのが残念。

Σ50-500を使用して撮影。

>

2012年6月12日

ラスベガス1日目の4

 フォーコーナーからに更に北上。
ラスベガス マクドナルド
マクドナルドのM。
ラスベガス ベネチアン
ベネチアンを道路向かいより。

いい加減に夜が遅くなったので撮影を終えUターンしてホテルへ。

DA12-24を使用して撮影。

前の10件 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14
Powered by
Movable Type 6.0.3