トワイライトエクスプレス撮影 北方貨物線1

| コメント(0) | トラックバック(0)

 3月のダイヤ改正で大阪~札幌間のトワイライトエクスプレスが終了なので撮影に行ってきた。

撮影場所は宮原総合運転所~大阪間の北方貨物線。

つまり目的は札幌へ出発する下りトワイライトエクスプレスの大阪駅への回送及び

札幌から大阪へ戻ってきた上りトワイライトエクスプレスの回送の撮影である。

北方貨物線では何回か撮影してるのだが日本海がメインでトワイライトエクスプレスはオマケ扱い。

具体的にはトワイライトエクスプレスの動画を作ろうと思ったが北方貨物線では撮ってないと気付いた。

なので今回撮影に行く事に。

本音を言うと18切符シーズンなので新疋田辺りで撮ろうと考えていたが、悪天候なので断念。

北方貨物線なら少なくとも下りの回送は新幹線の高架下だから雨でも撮影可能って妥協が大きいのだが。


って訳で18切符使って大阪駅へ行き、阪急梅田駅から十三駅へ。

どこで撮ろうか考えたが有名な撮影地の三津屋中国街道踏切は陣取られてる可能性が高いと考え、

下り列車しか撮影出来ないが三津屋中国街道踏切よりは空いてる可能性の高い野中踏切で撮影する事に。

十三駅の西口から出て商店街を抜け右折し神戸線の踏切の手前で左折して神戸線沿いに進む。

武田薬品の工場を少し越えた所で神戸線の下を潜って更に神戸線沿いに進む。

少し歩くとどこぞの会社の敷地に突っ込むので、勿論入らずに右方向へ少し歩くと野中踏切へ到着。

予想が当たり誰も陣取ってない。

なので陣取って来た列車を練習がてら撮影して待つ。
20150301Hoppou01.JPG
貨物列車 EF210 129号機牽引
20150301Hoppou02.JPG
貨物列車 EF66 111号機牽引

で、本命の下りトワイライトエクスプレス
20150301HoppouTE43A.JPG
20150301HoppouTE43B.JPG
20150301HoppouTE43C.JPG
牽引機は43号機

この北方貨物線は踏切が多い上に直線で見通しが良いので列車の接近がよく判る。

その上に営業路線ではないからか速度が比較的に遅いので撮影がし易い。

ただ、難点は撮影人数が限られるのと街中で建物が密集してるので晴天だと影が写り込む所。

画像は全てK-3+シグマ50-500にて撮影。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://goinkyox.com/cgi-bin/MT/mt-tb.cgi/347

コメントする

このブログ記事について

このページは、ご隠居Xが2015年3月 9日 02:02に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「久々に無鉄砲本店に行った」です。

次のブログ記事は「トワイライトエクスプレス撮影 北方貨物線2」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • BlogGazou
Powered by Movable Type 6.0.3