夏休み貧乏旅行8

| コメント(0) | トラックバック(0)

 蟹田駅から特急に乗車して青函トンネルを潜って北海道へと渡って五稜郭駅へ。

駅から五稜郭に行こうとしたが行き方が解らん。

バスが出てるんだろうがどのバス停が五稜郭行きなんだかサッパリ。

○○町行きとか言われても五稜郭通るんだかどうかなんて観光客に解る訳が無いだろ馬鹿。

精々2km程度みたいだからいちいち訊くのも面倒だし歩いて行く事にした。

が、大失敗。

直線で行く道が無く、住宅街に行き当たって方向を惑わされて矢鱈と歩く羽目に。

てっきり歩いてるうちに五稜郭タワーが見えるだろと思ってたが、近辺まで見えなかったのも誤算だった。

散々歩いて腹も減ったので五稜郭タワーの近くのあじさいラーメンで飯を食う事にした。

が、中に入ったら1Fに物凄い行列が出来てた・・・これ以上歩く気も無いので大人しく列に並んで待ったが。

で、注文したのはつけ麺。
あじさい つけ麺
感想はそこそこ旨かったがラーメンを食ったのが2年半前だからラーメンとどっちが旨いかは不明。

食後は外に出て五稜郭タワーに登る事に。

五稜郭タワーはこんなの(↓)
五稜郭タワー下から
タワーの外見は特に凄いインパクトが有るとか撮影対象とかって訳ではない。

このタワーの真価は登ると見える景色である。
五稜郭タワー上から
タワー自体がそれほど高くないので撮影には超広角レンズが必要。

12mmでギリギリフレームに収まった。

逆の方向からは函館山が見えた。
五稜郭タワー上から
他にタワー内には荒木ヒロヒコ像(嘘)が2体展示されてた。

撮影後、タワーを降りて五稜郭へ。

五稜郭自体へ入るのは無料・・・代官所は有料だけど。

とりあえず入り口で撮影。
五稜郭
夏休みでしかもお盆と言う事も有り、結構な人手である。
五稜郭 函館代官所
五稜郭中心の函館代官所を撮影。

五稜郭と言うのは日本初の近代要塞で戊辰戦争の際に幕府側が立て篭もってる。

が、当然だが天守閣やそれなりの高さの石垣などが無く、平面的過ぎてあまり撮影して面白くなかった。

タワーの上から撮影する分には良いのだが・・・ってタワーのステマじゃないぞ。

宣伝費くれるって言われたら喜んで貰うけど。

全てDA12-24にて撮影。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://goinkyox.com/cgi-bin/MT/mt-tb.cgi/287

コメントする

このブログ記事について

このページは、ご隠居Xが2012年10月24日 13:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「泣いて王平を切る」です。

次のブログ記事は「夏休み貧乏旅行9」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • BlogGazou
Powered by Movable Type 6.0.3