泣いて王平を切る

| コメント(0) | トラックバック(0)

泣いて馬謖を切るなんて故事が有るが、世の中馬鹿は居るもんで、

命令違反・無視を繰り返し態度が横柄で自分中心に世界が回っていると思ってる馬鹿を庇って、

態度良好で仕事が出来る馬鹿と反発してる人間を退職に追い込もうとするどうしようもない阿呆が居る。

孔明が王平を切っていたら、孔明は馬鹿の代名詞になってたろうに、世の中下には下が居るもんである。

実害が無ければ馬鹿ウォッチングも楽しいのだが、流石に実害が出たら洒落にならん。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://goinkyox.com/cgi-bin/MT/mt-tb.cgi/286

コメントする

このブログ記事について

このページは、ご隠居Xが2012年10月10日 12:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「夏休み貧乏旅行7」です。

次のブログ記事は「夏休み貧乏旅行8」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • BlogGazou
Powered by Movable Type 6.0.3