メキシカンハット

| コメント(0) | トラックバック(0)

 2011年秋に撮影した メキシカンハット。
メキシカンハット
DA12-24を使用して撮影したのをトリミング。

メキシカンハットはメキシカンハットの町近郊に有る岩。

と言うか、メキシカンハットって岩が有るからそこから町の名前が付けられた。

町の名前に付けられた割に岩は小さく、うっかりしていると気付かず通過してしまいそうなサイズである。

上の画像で貯水タンクみたいなのの上に小さく写ってるのがメキシカンハットである。

超望遠レンズに付け替えて撮影したのが↓の画像
メキシカンハット
Σ50-500の500mm(換算約750mm)を使用して撮影。

メキシカンハット下まで近付く道が有るらしいが非舗装路との事。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://goinkyox.com/cgi-bin/MT/mt-tb.cgi/240

コメントする

このブログ記事について

このページは、ご隠居Xが2012年5月 6日 00:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「モニュメントバレー フォレストガンプポイント」です。

次のブログ記事は「シーダーメサの壁」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • BlogGazou
Powered by Movable Type 6.0.3