« 死んでた | メイン | 寝台特急日本海と急行きたぐに定期運転終了 »

新疋田市橋跨線橋に出撃

 最近、気合を入れて撮影に行った時に限ってトワ釜が来て撃沈だとか、

通過する間際に吹雪になって撮影に失敗したり、

体調を崩したり、撮影地に辿り着く前に通過だとか碌に運が無い。

で、先週末も土曜に携帯を紛失すると言う不運に見舞われた(日曜に回収済み)が、

日曜に新疋田の山中の市橋跨線橋に出撃。

この市川跨線橋は疋田の集落を突っ切った先を山を登った所に有る岩籠山登山者駐車場の先にある。

駅から集落を突っ切った所までが1.5km、そこから撮影地までが1.5km程度有ると思う。

で、3kmって一見大した事が無いと思うかも知れんけど、新疋田は結構雪が積もる。

雪が無ければ歩くの早ければ40分少々だが、雪が積もってたら50分~1時間は掛かる。
(15分程度ショートカット出来ん事も無いけど、そこを通るのはマナー違反だからお勧めしない)

日本海の通過が定刻だと7時半着の列車で来てギリギリ間に合うって事も有り得る。

ちなみに駐車場は有るが、冬の積雪時は雪で埋もれて車で辿り着けない。

途中の道の広いところで停めるしかないが、1両ずつ計2・3両しか停めれないんじゃないかな。

そんな山中に時間かけて来てトワ釜だった時のガッカリ感は凄まじく、ご隠居はこれを2回連続喰らった。

が、年始から日本海はローズピンクのEF81が連続しているらしいので撮影に行く事にした。

で、早朝の列車へ乗り込んで新疋田へ向かう。

18切符シーズン終了間際だからか列車内は満員状態。

こら新疋田で撮影する人が多いのかなと思ったが降りる人は少なかった。

前日の夜時点で日本海が1時間半以上遅れてると聞いていたので、降りずに敦賀へ。

なんか大半の人が敦賀から福井方面へ向かう列車に猛ダッシュで乗り込んでった。

どうやら南今庄とかそっちで撮影する人が多かったみたい。

ご隠居はそのまま来た列車に乗り続けた。

新疋田へ戻る途中で待機しているEF81を確認・・・ローピンのEF81に日本海のHMが付いてた。

もしトワ釜にHMが付いていたら近江中庄かどっか別の所に行こうと思ったが、

ローピンなので市橋跨線橋へ向かう事に決定。

って訳で、頑張って市橋跨線橋へ。

8時45分頃に市橋跨線橋へ到着。

で、延々と待つが日本海は来ない。

深夜時点で1時間半遅れだったから更に遅れてるんだろうなと待つ。

10時半を過ぎても日本海は来ず、それまでご隠居のみだったのが数名撮影者がやってきた。

多分、別の所で撮影してから車で移動してきたんじゃないかな。

結局、日本海は普段ならトワイライトエクスプレスの通過時間近くに通過。

来たのはローズピンクの101号機。
20120108Nihonkai101ShinhikidaYAL.JPG
これでようやくここでローズピンクの日本海が撮影出来た。

撮影目的は果たしたから多分ここには二度と行かないと思う。

何か特別な臨時列車が走るなら別かも知れんが。


ちなみにここは天気が曇ると良いんだけど、晴れて定刻の通過だと夏以外は車体に影が映る。

なので、天気が良くない日以外はお勧めできないのだが、天気の悪い日に山の中でボッチってのもキツイ。

しかも「熊出没注意」って看板が有るのが怖過ぎる。

が、ご隠居は当然の事ながら熊を見た事は無い。

鹿が線路を渡るとこなら今回見たが。