日本海&銀釜祭り IN 新疋田駅

| コメント(0) | トラックバック(0)

 アメリカから帰国後完全にダレてしまって撮影に行こうと思っても眠いからパスを繰り返している。

年に一度の岐阜基地祭も飛行機ならネリスで散々撮ったからパスしたし、その他の撮影機会もパス。

今日も早朝から新疋田に行くツモリが眠かったのでパスとダレダレ状態。

が、朝起きてからネットで調べて見るとレアな車両が走るらしいとの事。

しかもその目的の車両は2時間半遅れており通過までは4時間近く時間があった。

長浜近辺で撮影も可能なのだが、遅れが無ければ新疋田駅で停車する列車なので新疋田駅に行く事に。

12時過ぎに新疋田駅に到着したら案の定数人の先客が居てた。

で、話して見たら今日は日本海も遅れてるとの事。

後続の列車が2時間半遅れてるんだから前を走る日本海が遅れても不思議でもない。

ってか、特に冬の北陸本線含む日本海縦貫線は遅れが珍しい事ではないし。

けど、日本海が2時間半遅れとしても新疋田通過は11時頃の筈・・・と思ったら、4時間遅れらしい。

4時間遅れなら新疋田を通過するのは12時半頃になるからこの時点では通過前の筈。

普段なら日本海の遅延情報も調べるのだが、今日は二度寝した時点で通過してるだろうと調べなかった。

他の方と喋りつつ時間を潰し、13時前に前方に日本海が見えた。

が、妙に速度が遅い上に振り返って本線の信号を確認したら赤。

え?っと思ったら日本海は待避線に入線して来た。
20111203Nihonkai106Shinhikida1L.JPG
以前に日本海が遅れた時にサンダーバード&しらさぎを先行させる為に新疋田に停車した事があったので、

今回ももしやと下りホーム前方に陣取ってたんで助かったが、上りホームに陣取ってた人は災難である。

望遠レンズ付けてただろうからドアップしか撮れんだろうし。
20111203Nihonkai106Shinhikida2L.JPG
本線ではなく待避線に入ったので当然ホームにて停車・・・ドアは開かんけど。

なんでも後続のしらさぎとサンダーバードを先行させる為に25分程度停車させるとの事。

こんなサプライズは全く想定しておらず急遽日本海祭状態に。
20111203Nihonkai106Shinhikida3L.JPG
20111203Nihonkai106Shinhikida4L.JPG
20111203Nihonkai683SShinhikida1L.JPG
日本海と683系しらさぎ。
20111203Nihonkai683TBShinhikida1L.JPG
日本海と683系サンダーバード。

今回の反省は完全に想定外だったので標準レンズを持って来なかった事。

広角(12~24)と長望遠(50~500)で普段は十分なんだが。

日本海発車後ホーム前方に戻りそろそろ目当ての列車が来るかなと思ったら後方から列車接近のアラーム。

大阪方面から来た列車は下りトワイライトエクスプレス。

少し移動して撮影。
20111203TE104Shinhikida1L.JPG
トワイライトエクスプレス通過後、今度は前方から列車接近のアラーム・・・どうやら本命っぽい。

元の位置に戻ったら前方に列車が見えて来た。
20111203GingamaMudoShinhikida1L.JPG
一見、ただのEF510(通称 後藤さん)が牽引する貨物列車・・・が、
20111203GingamaMudoShinhikida2L.JPG
20111203GingamaMudoShinhikida3L.JPG
本日のお目当てはこの二両目の機関車。
20111203GingamaMudoShinhikida4L.JPG
EF81の303号機・・・ステンレスで非塗装のギンギラの機関車(通称 銀釜)である。

関門トンネル専用として配備され、JRになった後も下関~九州で貨物列車を牽引しているのだが、

今年春の大震災の影響で今年の9月以降に北陸~東北に応援に来ており、

スノープラウ未装備である事から雪が積もる前に帰るのではと噂されていた。

って訳で、九州以外では滅多に見る事の出来ない機関車なので撮影しにきたのである。

今日撮りに来てた人達も日本海よりこっち目当てで来てた人の方が多かった。

日本海も来年春に(少なくとも定期運用は)廃止なのだが、逆に言えば来年春までは毎日走ってるし。

待避線に入ったから通過待ちでしばらく停車するのかと思いきや、1分程度でさっさと出発。

撮影位置を動く暇も無かったので、後方からズームで撮影・・・こう言う時に500mmは便利だわ。
20111203GingamaMudoShinhikida5L.JPG
20111203GingamaMudoShinhikida6L.JPG
銀釜を見送った後、撮影に来てた方が敦賀方面からトワ釜が単機で接近中と教えてくれたので、

帰りの列車まで十分過ぎる時間が有るので撮影する事に。

少ししてやってきたのはEF81の44号機。

空模様が怪しくなってきたので、感度が上がってしまったがなんとか撮れた。
20111203EF8144Shinhikida1L.JPG
本日の撮影はこれにて終了。

しかし、同じ大阪方面に向かうのなら日本海を牽引してくれりゃネタとして非常においしいんだけど、

やっぱ会社が違う(JR西とJRF)から無理なんだろうな。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://goinkyox.com/cgi-bin/MT/mt-tb.cgi/217

コメントする

このブログ記事について

このページは、ご隠居Xが2011年12月 3日 22:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「秋田行って来た3」です。

次のブログ記事は「もう駄目」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • BlogGazou
Powered by Movable Type 6.0.3