腐りきった輩

| コメント(0) | トラックバック(0)

 ネットで色々見ていたら腐りきった輩を発見した。
名前は阿部知子。
職業は社民党所属の衆議院議員である。
安部知子曰く
>国民を災害から守ることを任務とされているはずの自衛隊が、
>国による命令を受けて救援に向ったのは、数日を経て後のことであった。
>日本の場合、自衛隊は軍隊ではないし、国土保安隊として出発し、
>防災のたねにも働くことを任務としてきた特別な生い立ちがあるのに、である。 http://www.abetomoko.jp/
http://megalodon.jp/?url=http://www.abetomoko.jp/&date=20070120220233

全て自衛隊が悪いと言う様な書き方だが、
阪神大震災時に自衛隊の出動を妨害したのは社民党じゃないか!
自衛隊は即座に出動準備を整えていた。
後は出動命令が下るだけで、出動命令の要請すらしていた。
にも拘らず当時の村山首相が大災害を知っていたにも拘らず、
自衛隊の出動を止めたのが出動の遅れた原因である。
(他にも米軍の救出活動の申し出も断っている)
被害者の一部は自衛隊が原因で出動が遅れて死んだんじゃない。
お前達が殺したんだ!
それを言うに事欠いて『自衛隊が悪い』だと!
お前たちが自衛隊の行動を止めなきゃ、死ななくて済んだ人は多数居るんだよ!
この人殺し!

その台詞伊丹駐屯地の自衛官及び真っ当な兵庫県民の前で言ってみろ!

阿部議員の事務所に電話した人が居るそうだが、その時の対応が
>「で、またあの規模の災害が起こったら、とうするんです、自衛隊無しで誰に何が出来るんです、
阪神の時だって即座に村山さんが命令を出してたら2000人は助かったとも言われてるんですよ?」

>『たった2000人でしょう、
>それに、平和の為に自衛隊は無くさないといけないんだから、
>亡くなった方はしょうがなかった。』

たった2000人!


ならば、あんた達が死んでは如何?
あんた達が死んでもたかが十人程度。
たかが十人が死んで2000人が助かるなら、そちらの方が遥かに良い。
って訳で早速死んで頂きたい。


前々から『自称平和主義者のサヨクは自分の思想の為なら殺人すら行う』と思っていたが、
今だにそうなんだな。
馬鹿は死ななきゃ治らんと言うが、死んでも治りそうに無い。


しかし、人殺しが平和主義者を自称するだなんて笑わせてくれる。

ちなみに国会議員の情報サイトの阿部知子の点数が急下降中。
http://www.publistella.net/main/478.html
&阿部知子って一回も自力で当選した事が無い(比例で復活当選)んだな。
当然っちゃあ当然なんだが、こんなのを復活させる比例って何なのだ?
せめて比例制と落選投票(マイナス票)を併用すべきじゃないの?

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://goinkyox.com/cgi-bin/MT/mt-tb.cgi/105

コメントする

このブログ記事について

このページは、ご隠居Xが2007年1月21日 01:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「新旅行記開始」です。

次のブログ記事は「かなり凹んでる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • BlogGazou
Powered by Movable Type 6.0.3