『脚立でGo!海外編 アメリカ西海岸の巻』
ご隠居デンジャラスツアー・・・もう何回目か解らん

西海岸の1
 2007年11月末、年末〜年始にアメリカ西海岸に行く事を急遽決定した。

ジ:年末年始とはまたエライ時期に行くんだな。

ご:いや、年末は(短いとは言え)確実に連休が有るなと思って

ジ:で、旅行は何日から?

ご:12月31日から

ジ:それって大晦日やん!

ご:その通り。

  で、大晦日から出発する理由だが・・・
30日まで仕事の可能性が有ったからorz

ジ:えぇ〜・・・で、結局30日まで働いたの?

ご:30日仕事ってのが現実になったorz

  11月末時点は年末の稼動日は未定で28日稼動終了29日棚卸しとの推測も有ったのだが、

  工場をギリギリまで無理矢理動かして30日に棚卸しって事も有り得ると考慮して、

  
予約は31日出発にしておけば確実だろうと思った次第。

  案の定30日まで仕事で
「ククク貴様の手の内などとうに読めていたわ!ワハハハハ」と。

ジ:ご隠居の方が悪党みたいだな。

  で、
万一大晦日まで仕事だったら?

ご:大晦日に棚卸しをしたとして棚卸しの実行者が集まると思う?

  世間一般では大晦日前に大掃除もするし、正月の準備終わらせてるってのに

  30日まで稼動させてりゃ休みが取れないのだから当然そんな暇は無い。

  31日中に正月準備しなきゃならんのに「出て来い!」って言われて応じるか?

  一人二人なら奇特な人が居るかも知れんが、五人も集まったら奇跡だと思うぞ。
  (普段の棚卸しは十人以上で行うが、終わるのは確実に昼回る)

  そんな状態で棚卸ししろったって年内に終わるかどうかすら怪しい。


ジ:まぁそら出てきてくれる可能性は少ないわな。

ご:ご隠居が決定したのなら責任取って1人でもやるが、決定に関与してないのだから知った事ではない。

  やりたきゃ決定した人間が責任持ってやればよろしい。
  (まぁそんな責任感有る人間なら大晦日なんて言い出さないのだけど)

  って訳で、31日に出発し5日に帰国するチケットをGet!

  今回は珍しく出発地は中部国際空港(成田乗り継ぎ)、行き先はロサンゼルス


ジ:いつも関空なのに珍しいな

ご:中部空港か成田発しか空きが無かった。

  更に
2年半ぶりにアメリカの大地にご隠居のドライブテクが冴え渡るのである!

ジ:何!レンタカー運転するのか!・・・で、2年半で上達した?

ご:いや、だから2年半ぶりって書いてるだろ。

ジ:アメリカで2年半ぶりじゃなくて、運転自体が2年半ぶりかよ!

ご:いやまぁ、
某少佐も「当たらなければどうと言う事は無い!」と言ってるし。

ジ:いやいやいやいや・・・

ご:ただ問題はあんまりバックミラー見れんのだよな。

  運転で必死だからバックミラーみたいな小さな物を見る余裕はあまり無い。

  けど、
「バックミラーなんて飾りです!偉い人にはそれが解らんのです」って事で

ジ:
それ、偉い人でなくても解んねぇよ。

  それにアメリカって事は
日本と違って右車線の上に左ハンドルだけど大丈夫?

ご:日本でロクに運転してないからさほど気にならん。

  第一、日本で殆ど助手席に座ってるから、
前にハンドルが有るか無いかの違いだし。

ジ:いや、そう言う問題か?

ご:気にしない気にしない。

ジ:・・・無茶苦茶だな。

  
それと大晦日出発だけど、目的地は開いてるの?

ご:それなんだが、調べたところアメリカは年末年始は1月1日のみ祝日みたい。

  だから、
殆どの施設は1月1日と施設固有の休みを除けばほぼ開いている。

ジ:へぇ〜、って事は1月1日だけを犠牲にすれば良いんだな。

ご:オレを誰だと思ってるんだ。そんな勿体無い事する訳が無いだろ。

  
1月1日に行ける所に行けば良いだけの事じゃないか。

ジ:
1月1日から開いてる施設って有るのか?

ご:
グランドキャニオン。

ジ:あぁ〜公園なら閉めようが無いか・・・ってグランドキャニオンって遠くない?

ご:流石に遠い(ロサンゼルスから9時間以上)からラスベガスから日帰りツアーで行く事にした。

  日帰りツアーってのはラスベガスの北の空港から飛行機でグランドキャニオンに行き、

  グランドキャニオンのポイントを2箇所回ってまた飛行機で戻るってツアー。

  
280ドル程度掛かるが比較的短時間で見て帰って来れる。

  メールで問い合わせたら1月1日も実施してるとの事


ジ:ふ〜ん、そんなツアーが有るんだ・・・

  って、ちょっと待て
!31日に日本出発だよな?なのに1月1日にラスベガスに着くのか?

ご:日付変更線を忘れてるだろ。

  確かに出発は31日だが、ロサンゼルス到着も31日だ。

  しかも、現地時刻は午前8時。

  で、ロサンゼルス〜ラスベガスはレンタカーだと4〜5時間位らしい


ジ:なんだ、丸一日近く余裕が有るのか。

ご:それはどうかな?

ジ:え・・・なんだか嫌な予感が

ご:元日以外はロサンゼルス近郊の航空博物館数軒見て回ったり、サンディエゴを見て回る予定。

  で、旅程は次の様になった。


  31日 中部国際空港から成田経由でロサンゼルスへ行きレンタカーを借りる。

      で、レンタカーにて航空博物館を2軒見物して、

      夕方にラスベガスまでの約400km運転する。

ジ:なんだかサラッと凄い事言ってないか?

ご:そんなの序の口。

  元旦 ラスベガスから早朝のグランドキャニオン日帰りツアーに行って昼過ぎに戻る。

     で、適当にラスベガス徘徊し、夕方にパームスプリング方面へ転進。

     途中でモーテルを見つけて宿泊。


  2日 パームスプリング航空博物館へ行き、その後ロサンゼルス近郊の博物館を見物(可能ならもう一軒)

     で、サンディエゴ方面へ転進し、適当な所でモーテルを見つけて宿泊。


  3日 サンディエゴ航空宇宙博物館へ行き、湾内クルーズをした後にサンディエゴ航空母艦博物館へ

     夕方にロサンゼルスへ向け出発し、深夜にレンタカー返却して空港へ


  4日 8時半発のロサンゼルス発オークランド行きに乗り、オークランドで成田行きに乗り換える。


  5日 成田空港で中部国際空港行きに乗り換え、名鉄→新幹線→JRと乗り継いで帰還ってプラン


ジ:あのぉ〜素朴な疑問なのですが、元旦と2日に「モーテルを見つけて宿泊」って書いてるよね。

ご:言ってるな。

ジ:なのに、
31日と3日には書いてない気がするんですが気のせい?

ご:そんなの宿泊しないからに決まってるだろ。

  
つまり2泊6日な訳だ

ジ:絶対、阿呆だろ。

  
それと聞いても意味が無い気がするんだが、少しぐらい英語上達した?

ご:愚問だな・・・相変わらずロクに喋れん!

  ってか、海外旅行に行く=英語を喋る必要が有るって思われてるみたいだけど、んな事無い。


ジ:喋る必要が無いと?

ご:いや、人に依るんだけど、例えばである。

  国内のどこか行った事が無いところを旅行する場合はどう?


ジ:え〜っと解らんかったら現地で訊くよな?

ご:解らんかったら訊くって事は解れば訊かんって事だよな。

ジ:まぁ、そら解ってるのに一々他人を捕まえて質問しても意味が無いわな。

ご:だろ?・・・じゃあ、海外でも一緒。

  博物館は住所を書籍&ネットで調べたから、後はナビに入力したら良いだけだし。

  そもそもメジャーな国だったら殆ど旅行ガイド本が出版されてるし、ネットで探せばHPも見つかる。


ジ:それでも調べた事が間違いって事も有るし、向こうで解らん事も有るんじゃない?

ご:来日してる外人さんで日本語ペラペラの旅行者ってそうそう居らんよな。

  けど、あの人たち旅行してるし、英語&片言の日本語で訊いてきた時に日本人全員無視してる?

  誰か日本人が解らんなりに片言英語&ジェスチャーで説明してるよね。

  日本人がそう言う対応するのに海外の人はそう言う親切はしないと思う?

  ってか、下手したら向こうの方が親切&親身かも知れん。

  まぁ嘲笑する輩がゼロとは言わんが、丁寧に教えてくれる人の方が多いと思う。

ジ:そんなもんかな。

ご:海外旅行経験有る人だったら結構同意してくれる人は多いよ。

  まぁ英語は喋れるに越した事は無いから、喋れたら難易度が落ちるのは当然の事だけど。
『脚立でGo!海外編 アメリカ西海岸の巻』第二話へ

お馬鹿旅行記のメニューへ

トップへ