『ご隠居デンジャラスツアー?回目(仮称)』
「あの日見た壺の名前を僕達はまだ知らない」の3

グランドキャニオンとモニュメントバレー他いろいろ
 展望台で撮影した後はレストエリアを出て更に北上。

フラグスタッフに到達したらI-40を西へ向かいウィリアムズで北へ。

ガソリンはまだ余裕が有るが今のうちに満タンにしておこうとガソリンスタンドへ。

流石に深夜なので無人状態でクレカでの支払いになるのだがカードリーダーが反応しない。

前回も反応が鈍かったが今回は輪をかけて酷い。

仕方が無いからガソリンスタンドを出て他のガソリンスタンドへ。

次のスタンドで何回か繰り返したらなんとか反応して給油可能になった。

ひょっとしたら前回より寒かったから反応が鈍くなってたのかも?

給油後は北上再開し夜の荒野をひた走る。

が、Tusayanの町と言うか集落の入り口で危うく事故る所だった。

ジ:動物でも飛び出したのか?

ご:いや、前回無かった減速コーナーが出来てて突っ込む所だった。

  
まさか前回直進だった道が半サークル状になってるとは思わん。

ジ:それに深夜だから視界も悪いしなあ。

ご:手前の速度制限標識を見て速度落とし始めてたからブレーキ踏んで曲がれたが。

  けど、
直線道路をカーブにしたなら目立つ様にして欲しいわ。

ジ:なんでこんな事したんだろ?

ご:多分、直線だった時は減速せずに通過する車が多かったんじゃないかな?

  で、
嫌でもスピードを落とす様にしたんだろ。

Tusayanを通り抜けるとすぐにグランドキャニオンのゲートへ到着。

深夜なので当然係員は不在で毎度の如くゲートをスルー。

ジ:またタダで入ったな。

ご:まぁ帰りは昼に来るから入場料払うけどな。

なお、ゲートにデザートビュー方面通行止めと表示されてた。

とりあえず道なりに進んで確認の為にデザートビュー方面へ行ってみた。

グランドビューポイント辺りに行けるなら行ってみようと思ったが、

曲がって少し進んだら通行止めになってた。

仕方がないからCVIPの駐車場へ向かい端の方に駐車。

ジ:次の日はモニュメントバレーのThe View Hotelに泊まるんだろ?

  
デザートビュー方面に行く道が通行止めだけどどうすんのよ?

ご:直行出来ないんだから迂回するしか無いわな。

ジ:迂回したらどれぐらい遠回りになるの?

ご:迂回ルートはまたウィリアムズに戻ってフラグスタッフから北上って事になる。

  
距離的にはデザートビュー経由で迂回路との合流地点まで55マイル、

  
迂回ルートは144マイルと約2・5倍になるな。

ジ:1マイルは約1.6kmだっけ?

  
って事は差は89マイルだから142km・・・無茶苦茶遠回りやん!

ご:けど、他に道が無いからなあ。

:どうすんのよ?時間が早いうちに引き返すの?

ご:いや、とりあえずマーザーポイントで撮影する。

って訳で車を降りてまずトイレを済ませて凍結した歩道を滑りつつ歩いてマーザーポイントへ。

さすがは深夜だけあって誰一人居ない。

車から降りた時点で駄目だろうな〜とは思ってたが曇っていて星がかなり隠れてる。

星空が撮れないなら長時間露光もあんまり意味が無いから適当に撮って車に撤収。

ジ:で、これからどうする?

ご:
悩んだけど急いで行っても早くは着くが朝焼けとかが撮れる訳でもない。

  
なら、このまま仮眠して早朝のマーザーポイントを撮っていくかと。

ジ:けど、雲が多いから日の出は見れない可能性が高いよね。

ご:まぁ日の出が見れなくても太陽の出る方角が確認できるしなあ。

  
どうせまた来るからその時の事前確認になれば良いわ。

って訳でシートを倒してしばし仮眠。

・・・3時間半仮眠を取った後、またトイレを済ませてマーザーポイントへ。

相変わらず雲が多く日の出も無理そうだな〜と思ったが、一応待ってみた。

が、やっぱり駄目だった。

一応雲は減ってるけど、肝心の東の方角は雲が多いまま。

日が出た(雲に隠れてるが)ので車に戻って出発。

グランドキャニオン公園内の道
途中でもう一度デザートビュー方面の道を確認するが通行止めのまま。

諦めてひたすら南へと走る。

グランドキャニオン〜ウィリアムズ間
ウィリアムズ近郊でI-40に上って西へ。

フラグスタッフに近付くと進行方向に山が見えてきた。

ウィリアムズ〜フラグスタッフ間
毎回深夜に通過してたから解らなかったが、フラグスタッフは山の傍にある町らしい。

フラグスタッフにて給油した後にサブウェイでメシを購入。

少し走るとフラグスタッフの町(集落レベル)を抜けて無人の荒野へ。

フラグスタッフの北
道路からは木が見えるぐらいで他は何も無い。

更に北上してたら木すら生えてない本格的な荒野になってきた。

フラグスタッフから20分ほど走ると荒野にキャメロン交易所の看板が立ってた。

フラグスタッフの北、グランドキャニオンからの合流地点の南
キャメロン交易所は合流地点の少し北側に有るからその看板が立ってるって事は

どうやらグランドキャニオンからの合流地点が近付いてきたんだろう。

そのまま10分程度走ると合流地点に到着。

この先グランドキャニオン

あの日見た壺の名前を僕達はまだ知らないの2へ

あの日見た壺の名前を僕達はまだ知らないの4へ

お馬鹿旅行記のメニューへ

トップへ