『ご隠居デンジャラスツアー?回目(仮称)』
「続モニュメントバレーの中心であれは良い物だと叫ぶ」の12

ネリスエアショーやらグランドキャニオンやらモニュメントバレーやら
 貨物列車を見送った後、Tuba Cityへと向かっていると前方で渋滞してた。

ジョニー君(以下、ジ):こんな荒野で渋滞?

ご隠居(以下、ご):大型トラックが主に並んでて、普通車とか四駆とかはUターンしてる。

  で、
Uターンした車は少し戻って道路脇のゲート内を走ってる。

よく状況が判らんので少し先へ・・・
どうも前方のカーブで事故ってるみたい。

多分、カーブを曲がり損なったかで道路脇に車が落ちたっぽい。


そのまま渋滞の列に並んでも通行再開には時間が掛かりそうなので、

車をUターンさせて他の車について行く事にした。

この辺は道路と平行して柵が有るのだけど、どうやら柵の内側は非常用道路として使えるみたい。

ただし、非舗装路の上に場所に拠ってはかなりのデコボコ道である。
まぁ前日のミュリーポイントへの道に比べたらマシではあるが。

少し非舗装路を走行し、事故現場を過ぎた辺りで元の道へと戻りまたTuba Cityへと向かう。

Tuba Cityで給油してついでにSubwayにて昼食を購入。

約30分後にグランドキャニオン方面との分岐点に到着したので停車して昼食。

食後はそのままグランドキャニオンへと向かい、約30分でデザートビューへ到着。

駐車場に車を停めてビューポイントへ。
ビューポイント先端で下を見ていたら雪の上に足跡が見えた。

で、更によくよく見たら先の方に数人いてた。

↑の画像の拡大画像
青で囲ってるのが足跡、赤丸の所に二人居る
ジ:あぁ確かに数人いるな。

  って事はどこかから降りれる?


ご:下を見てたらグループで登ってきた。

折角なので降りてみる事にした。

登ってくる人が全員登ってから入れ違いに歩いてた所を逆に下ってみたが

降りれない事は無いって状態で足を滑らせたら確実に御陀仏。

しかも所々雪が積もってるから足が滑る可能性も有るし・・・

写真を撮ってスグに引き上げる・・・ビューポイントで撮る人の邪魔だろうし。

来た道を恐る恐る登って、お次はウォッチタワー内へ。

ウォッチタワーに登るのはタワー内の土産物屋で何か買い物をすればOKだそうだ。

なので知人へのお土産物を購入してから登る。

2Fまでは普通の階段(狭いけど)で2fに登ったら上はこんな感じ(↓)
らせん状の廻廊を歩いて上階へ。

塔のテッペンには登れなかったので窓から外を見てみた。
で、2Fへ降りて塔の外(土産物屋の真上)へ。
デザートビューで景色を堪能したので駐車場に戻り、ビューポイント数箇所を飛ばして

前日はパスしたグランドビューポイントへ向かった。

が、グランドビューポイントの駐車場は満車。

前に来た時は早朝だったのでガラガラだったのだが、夕方となると混むらしい。

グルグル回って空きが出るのを待って停めてビューポイントから景色を眺める。
・・・混んでる時にわざわざ空くのを待って見るほどの景色じゃないと思う。

なので、速攻で車に戻ってCVIPの駐車場へ。

空き場所を探して車を停めて足早にマーサーポイントへ。

雲が多いが夕暮れのグランドキャニオンをしばし撮影。

辺りも暗くなったのでCVIP駐車場へ戻りグランドキャニオンを出る事に。

ジ:次の目的地はラスベガスだよね?

ご:次の予定は翌日のネリスエアショーへ行く事。

  けど、
翌朝までにラスベガスに着けば良いから、途中で宿泊でも構わない。

  
有る程度ラスベガスに近付いた所でモーテルが有ればそこに泊まるツモリ。

ジ:つまりは前回と同じか。

ご:具体的にはKingmanから先でモーテルが有ればそこに泊まろうかなと。

って訳で出発。

まずはゲートを出てひたすら南下。

夕焼けを見て撤収する人が多いらしく渋滞とまではいかないが車のライトが延々と連なってる。

約1時間でWilliams近くに到達したのでガソリンスタンドにて給油。

給油後はI-40をひたすら西へ。

I-40を1時間半程度走ってKingmanへ到着。

いい加減に腹へってたのでハンバーガー屋にて夕食とする。

食後はラスベガス方向である北西へと運転しつつモーテルを探すが意外に見当たらない。

道を少し離れたら有るのかも知れんが、真っ暗な中を幹線道路から離れる気が起きない。

で、そのままどんどんラスベガスへと進むにつれて山岳地帯っぽくなった。

ジ:
山岳地帯っぽい所に普通モーテルは無いだろ。

ご:ってぇか、フーバーダムの近辺だわ。

ジ:
フーバーダムってラスベガスの電力を発電してるダムだっけ?

ご:うん、つまりもうラスベガスの近くってこと。

ジ:これは今回もラスベガスまで行けってこったな。

って訳でそのままラスベガスへ。

で、適当にモーテルを探してチェックイン。

もういい加減に眠いから充電器などを繋いだ後、速攻で就寝。

続モニュメントバレーの中心であれは良い物だと叫ぶの11へ

続モニュメントバレーの中心であれは良い物だと叫ぶの13へ

お馬鹿旅行記のメニューへ

トップへ