『ご隠居デンジャラスツアー?回目(仮称)』
「続モニュメントバレーの中心であれは良い物だと叫ぶ」の9

ネリスエアショーやらグランドキャニオンやらモニュメントバレーやら
ジョニー君(以下、ジ):モキダグウェイ登ったけど、ここからドコ行くの?

ご隠居(以下、ご):登ってスグの所にミュリーポイントって所に行く道が有る。

ジ:そのミュリーポイントって所に行く道も非舗装路だったり?

ご:非舗装の上にもっとデコボコ。

登ってスグの分岐を左折してミュリーポイントへ向かう。

道は農業用機械か何かで刻まれた轍が乾燥した様でかなり小刻みなデコボコだらけ。

同じ非舗装路でデコボコ道でもモキダグウェイの方がかなりマシ。

そこを走るもんだから
車が始終ガタガタ揺れケツに衝撃が走り続ける。

ご:ケツが16分割になるかと思ったわ。

ジ:どこの象印提供クイズ番組だよ。

なお、この道は乾燥してたらデコボコ道だが、雨降った後だとヌカるむらしい。

普通車では走行不能と言うか4駆以外は立ち往生になる可能性大な上に

こんな所で走立ち往生して助けを呼んでもかなり時間が掛かると思われる。

・・・ってか助けを呼べたら幸運ってレベルだと思うけど。

デコボコ道を15分ぐらい走ってミュリーポイントへ到着。

駐車場は無いのだが、空き地は腐るほどあるので適当に駐車。

で、車から降りて崖っぷちへ。

景色は結構良い・・・が、かなり怖い。
ジ:柵無いよね?

ご:当然無い。

  ってか、国立公園でかつ世界遺産の
グランドキャニオンですら柵が無い所が有るのに

  
こんなマイナースポットで柵が有る筈が無い。

ジ:落ちたら助からないよね?

ご:助かる訳が無いな。

  その上に誰も居ない。

  こら、落ちて咄嗟に岩に掴まったとしても無駄だな。

  
力尽きるまで助けに人が来る可能性は皆無だわ。

なお、ここで1時間程度は居てたのだが、
他に車が来たのは1台だけ。

しかもご隠居と違って来てスグに帰った。

ジ:そんなに色々撮影してたのか?

ご:そんなに色々撮影してた。
ジ:色々ってそれかよorz

しばらくして撮影終了してモニュメントバレー方面へ戻る事に。

またケツが16分割に割れそうな衝撃を受けながら道を戻りモキダグウェイ降り口近くへ戻る。

ここから最短ルートはモキダグウェイを下っていくルート・・・行きと同じ道。

が、正直あの山道をもう一度走るのは勘弁して欲しい。

なので、逆に走って迂回してモニュメントバレー方面へ戻る。

ジ:さっき迂回したら100km以上走るって言ってなかったっけ?

ご:モキダグウェイのテッペンからモニュメントバレーまで調べてみた。

  
モキダグウェイを通ると約60km。

  
モキダグウェイを迂回すると約195km

ジ:135km迂回って・・・

ご:大概だろ。

ジ:他に道は無いのか?

ご:なんか非舗装路だけは矢鱈と有るみたいなんだが、

  そこを進んでちゃんとした道に辿り着けるのかが解らん。

  デコボコ道を下手に進んで行き止まりとかだと目も当てられんしなあ。


ジ:それは確かに言えるな。

迷ってるだけ時間の無駄なのでサッサと出発。

モニュメントバレーとは逆の北へと車をひたすら走らせる。

カーナビはユーターンしろと連呼しまくるが無視して延々と指示と逆へ

約1時間走らせたらようやくユーターンを言わなくなった。

この間、ロクに対向車も見なかった上に人家は皆無。

もちろんガソリンスタンドや店舗などは無い。

ジ:こんな所に店作っても客が来ないだろうからな。

ご:いや、それ以前に仕入れが難儀だと思う。

途中で道は東へと向かい、大分と進んでようやく南下。

が、前日からロクに寝てないので頭が朦朧としてきたので車を道端に停めて休息。

しばらくして気分転換に違う曲を聴く事にしてCDを交換してから出発。

ジ:何聴いてんの?

ご:懐メロその他。

音楽が変わった事で眠気はほぼ飛んだ。

なので再出発。

・・・が、頭のネジが緩んで運転しながらロクでもない事が思い浮かんだ。

ジ:普段から変かつロクでもない事考えまくってるだろ。

ご:ほっとけ。

ジ:で、普段でも大概なのに何思い浮かんだんだ?

ご:例えば
        ピ−ッ                      ズギューン
  
あつい○○○に思いを寄せて 語りつくせぬ△△△△△の日々

  
って感じに伏字にしたらどんな名曲も台無しだよね?とか

ジ:相変わらずロクでもない事思い付くな。

ご:他に思い浮かんだ歌が有るんだが・・・

ジ:何か言えん様なネタなのか?

ご:いざ今回使おうと思ったら、
少し前に唄ってた歌手がクスリで掴まってもうた。

ジ:シャブ&アスカかよ。

ご:チャゲはとんだ風評被害だな。

ジ:ってか、毎回毎回ロクでもない歌をよく思い付くな?

  しかも、今回は懐メロって珍しく軍歌でもアニソンでもないな。


ご:昔から普通の歌でも替え歌作ってるぞ。

  
屁と屁で通じ合う〜 かすかに ん、芋っぽい〜♪ とか。 

ジ:嗅ぐな!

ご:他にも
ドンタコスのCMのタコスの部分を小西に換えただけのドン小西の歌とか

ジ:なんでドン小西なんだよ?

  それに
あのCMって最後ドンタコスが食べれる〜で終わってなかったっけ?

ご:うれしい もうすぐ ドン小西が食べれる〜♪

ジ:
食えるか馬鹿!

遠回&休憩したのでフォレストガンプポイントへ戻ってきた頃には周囲は真っ暗。
その後、約20分でモニュメントバレーへ到着したが、ゲートは無人。

なのでそのまま進んで駐車場の空いてる所に駐車。

車から降りてビジターセンター前で撮影。
その後、荷物を降ろしてホテルにチェックイン。

ジ:前回、デポジットで50ドル取られたよね?

ご:今回はVISAカード持ってたからそっちでOKだった。

  現金だったら返金されないので実質割り増し料金になるが、

  カードだと何も無ければ課金されないので得と言うか損せずに済む。


部屋で充電しつつ睡眠。

続モニュメントバレーの中心であれは良い物だと叫ぶの10へ

続モニュメントバレーの中心であれは良い物だと叫ぶの8へ

お馬鹿旅行記のメニューへ

トップへ