『ご隠居デンジャラスツアー?回目(仮称)』
「続モニュメントバレーの中心であれは良い物だと叫ぶ」の2

ネリスエアショーやらグランドキャニオンやらモニュメントバレーやら
  ご隠居(以下、ご):前の話で書くの忘れてた。

ジョニー君(以下、ジ):まさか、、まだ聖闘士星矢の話が続くんじゃないだろうな。

ご:当たり。

  
あの作者って蟹座と魚座になんか恨みでもあるのかな?

  
蟹座と魚座に親を殺されたとか。

ジ:確かにあのマンガの蟹座と魚座の扱いは酷いからなぁ。

ご:十二宮編での悪役のサガと海皇編の黒幕のカノンの双子座兄弟ですら

  
編の最後では改心したし、冥王編では汚名返上名誉挽回の大活躍が有った。

  それどころか
単なるカマセの雑魚と思われたカシウスですら見せ場が有ったのに

  
蟹座と魚座は十二宮編では悪役、冥王編では雑魚状態の良いトコなし、

  
最後の黄金聖闘士集結では
お前らなんで居るねんって感じだし。

ジ:いや〜それは裏切ったふりしてたとか・・・。

ご:
他の裏切ってた黄金聖闘士は事情が有りそう→やっぱ芝居でしただったけど、

  
蟹座と魚座は全力で裏切った挙句、敵に命乞いまでしてるんだが。

  
雑魚のカシウスより扱いが悪いどころか、やられっぱなしの雑魚敵の方がまだマシだろ。

  正直、
そこまで悪く描いたからには相当な悪意でも持ってるんだろうか?

延々と聖闘士星矢の話が続いたが話を戻す。

フェニックスは都市がデカい割に空港ターミナルはこじんまりしてた。

日本で言えば伊丹空港より小さいかも知れん。

ボロさ加減も伊丹より上・・・台北の松山空港と良い勝負かも。

まぁ空港が小さくてボロかろうが着いてしまえば問題は無い。

サッサと歩いてバゲージクレームに行き荷物を受け取る・・・

と思ったら出てこん。

ジ:ご隠居の荷物だけ?

ご:いや搭乗してた全員。

ジ:出てくるレーンを間違えてない?

ご:いや、レーンは少ないし、どれも動いてない。

しばらくしたら出てくるだろうと待つがなかなか出てこん。

待ってる外人さん達も不安な感じで尚且つイライラ。

で、20分ぐらい待ってたら漸く動き出して荷物が出てきた。

飛行機を降機してから40分以上経ってた。

こんなに荷物の返却が遅い空港は始めてである・・・と思ったが、、

よくよく考えると日本の空港は別として海外の空港なら平均的なのかも知れん。

ジ:平均的って海外の他の空港で待たされた事有ったか?

ご:いや、海外の他の空港で待たされた事は無いんだが、

  
利用した時はバゲージクレームより先に入国審査を通ってる。

  だから、
降機後から荷物を受け取るまでは毎回40分程度掛かってる。

ジ:あれ?シカゴ乗り継ぎとかした時はどうしたんだっけ?

ご:あの時は荷物は預けたままだ・・・で、
帰国後にシカゴで乗せ忘れ発覚だったが。

ジ:そう言えばそうだったな。

待たされはしたものの無事に荷物が返却されたので、空港を出てレンタカーのバスに乗り込む。

で、今回借りるハーツの営業所に付いたが、お客さんが中途に多くて行列が出来てた。

予約時の紙を印刷して持って行ってたのでそれを渡して車を廻してもらう事に。

予約どおりSUVが出て来た。

が、
乗って見たら予約してたカーナビが付いてない。

恐らく空港で予想外に時間を取られた結果、少し予約時間をオーバーしたので

予約時の車は貸し出し済みだったのかも知れん・・・付け忘れかも知れんが。

で、カウンターに戻り四苦八苦してクレーム。

その結果替わりに出てきた車はコレ(↓)
ジ:おい全然車種が違うぞ。

ご:ナビが付いてる車はコレだけらしい。

ジ:どうすんだよ?

ご:まぁ無いものは無いで仕方が無いから諦めるわ。

なお、欧米ではカーナビの事はGPSと言う。

カーナビゲーションと言っても通じない事が多い(偶に通じる)ので要注意だ。

車に乗って出発する前に自販機でドリンクを購入。
ジ:やっぱドクターペッパーか。

ご:しかもダイエットな。

ジ:しかし、自販機って珍しいな。

ご:まあレンタカー営業所内で誘導の係員とか居るところじゃ壊されたりしないだろうしな。

  
それに日本ほどは無いけど、レストエリアとかに自販機は有るぞ。

ジ:アメリカのレストエリアって無人じゃなかったっけ?

ご:幾らアメリカ人でも牢屋の如く頑丈な檻の中の自販機は強奪出来んからな。

ジ:檻の中に自販機入れてるのかよ。

  ところで今回は
初めてのフェニックスだが、観光地が何か在るのか?

ご:
フェニックスの観光地?知らん。

ジ:・・・何でフェニックス来たんだよ。

ご:フェニックス自体には用事が無いが、南のツーソンに行きたかったから。

ジ:ツーソンってどれぐらい離れてるの?

ご:車で約2時間かな。

ジ:それだけ離れててツーソンには空港は無いのか?

ご:在るよ。

ジ:じゃあなんでツーソンまで飛行機で行かなかったんだ?

  直接行った方が楽だし早いだろ。


ご:それ考えたんだが飛行機の到着時間が微妙だったのと、

  予約の時調べたらツーソンのハーツでナビ付きのSUVが無かった。

  前者はともかく後者は
結果的にフェニックスのハーツにも無かったがな。

って訳で、車に乗り目的地をツーソンにセットしてハーツレンタカーをチェックアウト。

フェニックス郊外を抜け荒野を延々と南へと走らせる。

ツーソンの近辺へたどり着いた頃には夕方になっていた。

ここでハイウェイを外れて田舎道を更に走らせた。

ジ:目的地はツーソンじゃないのか?

ご:ツーソンの外れに在るサワロ国立公園(サワロウエスト)が目的地。

ジ:ウエストって事はノースかサウスかイーストも在るのか?

ご:イーストが在る。

  
行かないけど。

ジ:なんで?

ご:時間が無い上にウエストの方が景色が良いらしいから。

しばらくしてサワロウエスト国立公園に到着。

公園とは言うものの料金所はなく無料で入れる。

初めてで勝手が判らんが、日没間際なので適当な駐車スペースにて下車し撮影する事にした。

ジ:サボテンが生えてるな。

ご:公園のサワロはサワロサボテンから付けられてるからな。

スグに暗くなりだしたので旅行前に購入したばっかりのアストロトレーサーを使って撮影する事にした。

ジ:アストロトレーサーって何?

ご:ペンタックスのデジタル一眼レフ用のオプション。

  GPSで現在地の緯度経度を調べて星を追跡して撮影が可能。


ジ:星を追跡?

ご:星の回転に合わせてセンサーを回転させる事で星の光を多く取り込んで撮影する。

  用は普通ならシャッター速度が早いと明るい星しか写らないし、

  逆にシャッター速度を遅くすると星が線状に写る事になるが、

  これを使うとシャッター速度を遅くしても星を追尾するから星がキレイに多く写る。

ジ:面白い道具だな。

  良い事尽くめじゃないか?


ご:後々気付いたがそうでもなかったり。

ジ:???

アストロトレーサーで撮影し、待ってる間は車に乗って待つ。

ジ:一々車に乗って待つのか?

ご:ここガラガラヘビと蠍が生息してるらしいから。

ジ:外は危険って訳か。

ご:ただ、行った時期は冬眠シーズンだと思われる。

  少なくとも旅行中には見かけなかった。


ジ:見つけなかっただけで居てたのかも知れんぞ?

ご:ガラガラヘビは威嚇音を出すから、聞いてない=居てないと思う。

  まさか
野生動物が現地以外の人間より探知能力が劣るとは思えんし。


上の画像左側に出ている線は飛行機と思われる
残念ながら少し雲が出てたが撮影は出来たので良しとする。

ある程度撮ったので予約していたモーテルへ向かう事にした。

カーナビをモーテルに設定して運転開始。

モーテルはツーソン市街なのだが、ツーソン市街へ向かうには山が立ちはだかっている。

北か南に山を迂回していくのかと思いきや、どんどん山を登って行く。

まぁ最短距離では有るのだけど、かなり急勾配を登ったと思ったら今度は下り。

ハイウェイ沿いまで戻りモーテルへ到着。

チェックインして部屋へ入り一眼レフのバッテリーを充電器にセット。

部屋から出てレンタカーへ戻ってナビを弄って出発。

ジ:夜中にどこに行くんだ?

ご:晩飯を買いにIn'n Out Burgerに

って訳で最寄のIn'n Out Burgerへ

ダブルダブルのトマト抜きをミールで注文し持ち帰り。

モーテルへ戻って食べようと開けたら
トマト入ってた・・・しかも二枚

仕方が無いから抜いて食べた。

それとIn'n Out Burgerは持ち帰らずに店で食うべきだったわ。

ジ:何か有ったのか?

ご:いや、ポテトが微妙に萎びてた。

ジ:まぁ時間が経つとポテトは・・・

食後スグに寝るのも何なので、暇つぶしに駐車場で星空を撮影したりレンタカーを撮影。
その後は就寝。

続モニュメントバレーの中心であれは良い物だと叫ぶの1へ

続モニュメントバレーの中心であれは良い物だと叫ぶの3へ

お馬鹿旅行記のメニューへ

トップへ