『ご隠居デンジャラスツアー?回目(仮称)』
「モニュメントバレーの中心であれは良い物だと叫ぶ」の11

ネリスエアショーやらグランドキャニオンやらモニュメントバレーやら
 いまだに思い出すとムカつく事第二弾

乗るバスを間違えて行きの駐車場を通り越して別の駐車場に来てしまった。

駐車場間を移動するバスとは存在せず、間違えたら歩いて移動するしかない。

元の駐車場の方角はバスの車窓+朝無駄に早く来た時に車でウロウロしたから、

大よそ見当が付いているので他に方法が無いので歩く事にした。

ジ:ムカついたのはこれ?

ご:歩く羽目になってムカッとはしたが、判り難かったとは言え自分の間違いだからこの件じゃない。

駐車場に着いた頃にはかなり薄暗くなっており、ここでクソったれな出来事が発生。

ジ:また何か起こしたのか?

ご:いや自分達でなんら努力しない上に常識が微塵も無い他力本願な大馬鹿日本人トリオに付回された。

ジ:なによそれ?

ご:車も無いのにエアショー見に来て帰れないから乗せろって。

ジ:乗せたの?

ご:乗せない。

  
なんで外国の暗がりを無言で付回されなきゃならんのだ。

  ってか、
足が無いなら
タクシー呼ぶなり暗くなる前に歩いて帰るなりすれば良い。

  なんで足が無いのに
別駐車場から歩く羽目になったご隠居と同じ時間帯に残ってるんだと。

ジ:けど、こんな所に暗くなって残されたら困るんじゃない?

ご:
帰る手段が無いのに遅くまで残るのを選択したのはご隠居ではない。

  
自分達が帰る手段を確保せずに来たのに遅くまで残ったんだ。

  
更に無思慮無神経でご隠居を激怒させた。

  
なのに、なんでご隠居が我慢して乗せなきゃならんのだ?

  
同胞?馬鹿がどうなろうが知った事ではない。

  それに
来る前に調べたら、公共の交通手段が無いのは判るし、

  
来る前に調べなかったとしても当日の朝に現地に来た時点でハッキリとしてる。

  なにせ来るのに
車以外はタクシーか自前で来るかバス停から延々歩くしか無いんだから。

  で、
なんでその時点でなんとかしようとしないの?馬鹿なの?

ジ:最初から他の人に乗っけて貰う事が前提で来てたって事か。

ご:しかも、少しでも脳みそが入ってるなら真っ先に会場で日本人を探して交渉するなりして、

  
帰り道を確保するだろうに・・・大体、3人だったら1人場所確保しても2人は動けるんだぜ?

ジ:会場で日本人が見当たらなかったり、拒否されたとか。

ご:それなら明るい内に帰ったら良いだけだろ。

  
なんで帰る手段が無いのに遅くまで残るんだ?

ジ:駐車場でご隠居に声を掛けてるって事は手段が無いのに早く帰らなかったのか。

ご:それでも付回されずに最初から乗せて欲しいと言われたら考えたかも知れん。

  ところが
この馬鹿トリオと来たら真っ暗な中を無言で他人の後を付回して、

  
ご隠居の車にたどり着くや車のサイズを見て(3人乗れるから)助かったと

  
ご隠居は乗せるなんて一言も言ってない(喋ってすらいない)のに放言。

  
それから乗せろと言ってきたからぶち切れた。

  
決定権は俺に有るのであってお前らに決定される覚えは無い。

  ってか、
ペーパードライバーのご隠居が国際免許を取りに行って、

  
6万円程度掛けてレンタカー借りて慣れない運転して来てるのに、

  
良い歳した大人が3人揃って何ら努力も思考もせず常識すら無い。

  
そんな奴らを助ける価値も義務も義理も道理も無い。

  
天は自ら助くる者を助くと言う言葉が有るが、要約したら努力せんなら助けんって事だしな。

  若くて社会経験が無くてとかなら説教付きで乗せただろうが。

って訳で容赦なく見捨ててラスベガスへ戻った。

前日と違ってこの日はホテルを予約していたので目的地をホテルへセット。

基地周辺は多少渋滞気味ではあったが動かない程の渋滞と言う訳でもなく多少時間が掛かった程度。

ラスベガス近辺は元々車が多いので運転し辛いがなんとかホテル近辺に到着。

が、ホテルの目の前から迷走開始。

ジ:ホテルの目の前なのに迷ったのか?

ご:表通り以外の道がごちゃごちゃしてて解り難い。

  で、
更に日本と違って満車とかの表示が無いから空いてる駐車場がどこか解らん。

  にも関わらず、
エアショーの影響かほぼ満車状態で空きスペースを探し回ってウロウロ。

  
他の車が出て空いたと思ったら、別の車がサッと入ったり。

って訳でしばらく迷ったがなんとか空いてるスペースを見つけて駐車。

車から降りてまずホテルの裏手で撮影。
ジ:ピラミッドって事は泊まるのはルクソールか。

ご:折角泊まるのなからイロモノホテルが良いと思って。

ジ:イロモノって言い切ってるな。

  で、手前にプールが写ってるけどこれから入るの?

ご:誰が11月半ばに屋外プールなんか入るかよ!

ジ:いや、ご隠居の事だから・・・

ホテルに入って受付でチェックイン。

ルクソールの客室はピラミッドと周囲のタワーに有るのだが、今回泊まるのはピラミッドの方。

結果から書くが泊まった感想は・・・ネタ目的以外ならタワーの方が良い。

ジ:なんで?

ご:まずピラミッドの方は基本シャワーのみで、バスタブ無し。

  タワーの方はバスタブは有るそうだ。

  ピラミッドにもバスタブ有りの部屋が皆無ではないらしいけど、有ったと言うと驚かれるレベルらしい。


ジ:バスタブは有った方が良いよね。

ご:バスタブが無いのはまだまだ序の口。

  
ピラミッドの方はエレベーター毎に停止する階が決まってる。

ジ:それ日本でも高いビルとかデパートとかでよく有るよね?

  
一々問題視する程の大問題じゃないと思うけど?

ご:このルクソールのエレベーターは四隅に設置されていて斜めに動く様になってる。

ジ:斜めに動くエレベーターって変わってるな。

ご:で、
さっき言ったエレベーターの停止階だが、隅ごとに行く階が決まってる。

  階にも因るが四隅のうち一隅しか行かない階も多数有る。

ジ:じゃあ、違う隅に来てしまうと自分の行きたい階には行けないんだな。

ご:ってのにこのホテルの形状は正方形なもんだから行く隅を間違え易い。

ジ:ピラミッドって正方形だもんな。

ご:狭けりゃ歩く距離も知れてるよ。

  けど、
ここはラスベガス・・・ホテルが狭い訳が無い。

  
更に問題がある。

ジ:まだ有るのか?

ご:
エレベーター上ったら当然だけど到着するのは4隅のどっかだよね?

ジ:エレベーターが隅に付いてて斜めに動くなら当然上がっても隅っこになるな。

ご:で、このピラミッド内部は中心が吹き抜けになってる。

ルクソール内部を宿泊した階から撮影
ジ:じゃあピラミッドの外壁沿いに客室が有るのか。

  けど、
客室の展望を考えればそんなに変な考えではないよね。

ご:けど、吹き抜けって事は通路が中央には無いって事になるだろ?

  
それで自分の部屋がエレベーターのある隅の斜め向かいの隅だったら?

ジ:
ピラミッドの外壁に沿って延々と歩く必要が有るとか?

ご:当たり。

  
最上層とか辺の短いところなら大した距離じゃないが下になればなるほど辺が長くなる。

  
恐らく安い部屋ほど歩く距離が長い部屋だと思われる。

ジ:つまりご隠居は延々と歩かされたと。

ご:それでも一回で荷物運べるならまだ良いんだけどさ。

  荷物が多くて一回で荷物運べないなら大変だよ。

  何せ
駐車場〜ホテル間でも地味に距離が有るのに、更にホテル内でも延々と歩くんだ。

  
実際駐車場まで荷物取りに往復したら優に20分以上は掛かった。

  
もし3往復したら1時間潰れるし、迷ったら更に時間が掛かるし。

ジ:随分と掛かるな。

ご:けど、ラスベガスのホテルなら似た様なもんかも知れん。

  泊まってないけどMGMグランデも駐車場から結構歩いたし。

  2013年の正月にパリスの駐車場に停めたが、ここも同じぐらい歩いた・・・駐車場は判り易かったが。

  なお、
ルクソールと隣のエクスカリバーは駐車場が共用だから下手な所に停めたら更に歩く。

ジ:広過ぎるのも考え物だな。

で、部屋に入ったら当然の事なんだけど部屋の窓ガラスも斜めだった。

ジ:外壁が斜めだから、隅は当然斜めになるわな。

「モニュメントバレーの中心であれは良い物だと叫ぶ」の10

「モニュメントバレーの中心であれは良い物だと叫ぶ」の12

お馬鹿旅行記のメニューへ

トップへ