ご隠居新大陸徘徊記(仮称)
ご隠居デンジャラスツアー11(多分)

旅立ち編(IN 成田)
 飛行中は考え付いた事をメモったり、新聞読んだりしてたら『もう少しで成田空港に着陸』するとの事。

ご隠居は飛行機の着陸の度に『あるファミコンゲーム』を思い浮かべるのだが、名前がサッパリって思い出せない。
(ゲーム画面&着陸時の音楽は覚えてるのだが)

ゲームの特徴は
1.縦スクロールのシューティングゲーム
2.ロボットに変形すると無敵になる
3.ステージクリア後に着陸シーンになり成功するとボーナス点が入るが、ステージクリアより遥かに難しい
この三点

『変形すると無敵の縦スクロールシューティング』って言うと『テラクレスタ』を思い浮かべるが、

これはロボットに変形するのではなく火の鳥に変形だし着陸なんて無い・・・って何で覚えてるんだ。

真剣に・・・ってこんな事を真剣に考えるのもどうかと思うが・・・考えても思い出せない。

気になって気になって仕方が無いが、思い出せないし手掛かりが無いので忘れる事にした。

が、NY着陸時とNYから成田への着陸時、そして伊丹空港への着陸と都合三回思い出す羽目になった。

で、帰って来てからネットにて『ファミコン シューティング 着陸』と検索したら・・・

答え『アーガス』(ジャレコ)

詳しくはココ(http://www.asahi-net.or.jp/~dz6j-kwsm/famicom.htm)を見て頂きたい。

しかし、このページのゲーム全部理解できるよ・・・終わってるな。

その中でも『いっき(一揆)』と『バンゲリングベイ』は良いゲームだぞ。

特に『バンゲリングベイ』の2コン側は・・・(マイクに向かって叫んでたら勝てる)

ちなみにアーガスの着陸シーンはココ(http://www.geocities.co.jp/Playtown-Spade/1021/argus.html)で紹介してる。

個人的にはファミコンのシューティングはBウイングが一番だと思うんだけどな。


 成田空港に到着後、国際線乗り換えの方へ向かう。

途中、預けた荷物をそのまま行っていいのか、一度引き取らなアカンのか解らんのでJALの社員に聞いてみた。

『別にほっといたらNYまで持ってく』との事。

ってな訳で、荷物はそのままに3Fへ登りJALのチェックインカウンターへ。

受付にチケットを見せたら『伊丹でチェックインしてるからもうえぇ』そうなんで、中へ行き再度持ち物検査。

今度は先に中身を言っといたので一度でパス。

その後、出国審査が有ったのだが、審査って言うとやり取りがありそうだが実際はハンを押してるだけ

日本人だから審査せんでえぇって事か知らんけど、これって日本赤軍みたいなヤツが居てても素通りしてしまうんと違う?

流石は日本のお役所仕事である。

きっと『乗客の安全なんぞ知った事ではない』って事だろう。


 出国審査を受けてから、ふと気付いたのだが手持ちの日本円が皆無&サインペンも忘れた!

今からアメリカ行くんだから関係がなさそうだが、日本に帰ってくるのは夕方になるから両替が開いてるか不明。

ATMが在るか聞いたが、出国審査後は無いとの事。

仕方なく両替に行ってUSドルを日本円に両替してもらう。

両替所の人に『日本円をUSドルに替えるの間違いでは?』と聞かれたが、間違いじゃないんよコレが

20ドルを約二千円に両替してもらう。

ついでに売店に行き、サインペンを購入す。

購入後はニュートラムもどきに乗ってアメリカ行きの乗り場へ向かう。

やけに窓がデカいのが特徴的な車輌に乗り、暫く待つと発車。
上の画像は停車中に正面のガラス越しに撮影した光景である。

見て頂いたら解ると思うが、到着駅が見えている。

つまり発車したと思ったら、もう到着である。

こんなん歩けるぞ・・・ってか動く歩道(エスカレーターみたいなヤツ)で充分じゃない?

第一、ご隠居なら『列車の到着&発車』を待ってる時間で向こうまで歩けるな。

ホームに到着後、少し歩いて待合に到着・・・が着くの早過ぎて時間がまだまだある。

暇つぶしに売店覘いたら、グリコのチョコを発見。

個人的な所見だが、アーモンドチョコで最も旨いのはグリコのアーモンドチョコである。

しかもこの売店で売られてたのは『アーモンドとマカデミアナッツ』(9個ずつ)両方の入ったシロモノである。

しかも、パッケージは金色。

ひょっとするとクワトロ・バジーナ専用かも知れんが、即行でGet!

購入後は電話の隣に置いてるPCでサイトを覗く・・・いや、覘く。

自分の掲示板に書置きをしとこうかと思ったが、万一事故があってロクでもない言葉が最後の言葉になるってのもイヤなんで却下。

つまり阿呆な事を書き込むツモリだったんである。

更に待っていたらチケットとパスポートの確認を行うとの事。

なんでもアメリカの要請だそうだ。

別に見せても困らんから見せてやる。


次は飛行編へ
『儂は舞い降りた』ご隠居新大陸徘徊記(仮称)メニュー

お馬鹿旅行記のメニューへ

トップへ