『動く89式中戦車を見に行くツアー』
ご隠居デンジャラスツアー・・・もう何回目か解らん

武器学校祭当日
 翌朝、早朝に阿近さん宅より出発。

少し早めに武器学校前に到着し待機・・・開門後に駐車場へ

席取り後に軽く撮影する為にうろつく。

74式・90式・87式を軽く撮影し、常設展示場所へ向かう。

移動中、MLRSの前を通り掛かった途端、MLRSのエンジン音が聞こえた。

どうも動かすらしい・・・カメラを動画モードにして構えていたら、

コンテナを稼動させ射撃体勢に、そしてまた稼動させて収納状態へ

富士学校祭で同様の動画を撮影したが、これほど近距離ではなかった。ラッキーである。

MLRS動画へ
その後、常設展示場所に到着、89式が無い以外は相変わらず。

ただし、この日は155mm榴弾砲FH70他の火砲が色々展示されていた。

また、車輌館が開いてた・・・車輌館って名前の割に中に置いてた車輌関係の物体は

M4A3E8のエンジン&M24チャフィーのエンジンだけだった。

ただし車輌に関係ないが14式水上偵察機のプロペラなんてレアアイテムが置かれてた。

馬鹿でっかいプロペラ
常設展示車輌は米軍供与車輌のみ撮影し、席に戻った。

なお、89式中戦車はシートを被されてグランドに置かれてた。


 ・・・で、式典が始まった。

祝辞やら太鼓の演奏等が終わりメインイベントの89式中戦車のお目見え。

グランドの中程まで自走し停車、車長が降車して各部を説明。

説明に合わせて砲塔が旋回・・・人力旋回だろうけど案外早い。

八九式中戦車砲塔旋回動画へ
そして説明後、車長が乗車しご隠居の傍を通って退場していった。

その後、各種兵器を紹介しながらの模擬戦が行われた。

空包射撃は有るが流石に東千歳駐屯地裁・富士学校祭・総火演とは比較にならん。

比較するのが酷過ぎるのだが

しかし、ここの駐屯地では東千歳駐屯地裁・富士学校祭・総火演ではしない演目も有る。

それは「74式戦車の砲身の交換」と「90式戦車のエンジン交換」

エンジン交換と言っても、交換だとエンジン取り外し&エンジン装着と時間が掛かるので

エンジンを外した90式戦車を戦車回収車にて牽引してグランドへ

90式戦車を牽引する90式戦車回収車動画へ
そして戦車回収車の方向転換を行いエンジンの搭載を開始。

実はエンジン積載中の動画も有るが、圧縮しても50MBを超えるのでアップするのは諦めた。

そんなのアップしたら、スグに容量使い切るだろうし
(ってか、このページの動画4種だけで結構使ってる)



 なお、車輌配置の拙さと隣のおっさんが物凄く邪魔で74式の砲身交換は撮影できず。

ってか、オッサンロープから大幅に頭出すな!フラフラ動くな!邪魔にならん様に少し位配慮しろ!

別に席から動かずに邪魔になってるってなら仕方が無いが、

進入禁止のロープを大幅に潜って頭上げて撮影の邪魔するってのはどうよ!

ガキだってなら兎も角、いい歳してんだから周囲の迷惑を少しぐらい考えろ!

そない人に気遣い出来んのなら撮影に来るな!

しかし、先に到着してたんだからこんな奴に座られる位なら少し広目に陣取っておくべきだった。
(人数の割に陣取ってた場所は少し狭目だったから、少し広く取ったら排除出来たんだが)

この後、90式と74式、その他の車輌が退場して式典はおしまい。



式典終了後、水上機のスロープを見に行く事にしたが、その前にトイレに寄る。

なぜかトイレ近辺に並ぶ訳でもないのに待機している人が数人居る。

どうやら、さっき退場した89式中戦車はこの前の倉庫に入ってったみたい。

で、展示場所に移動させるのを撮影しようと待ち構えているらしい。

なるほど、履帯の後が倉庫の中へと続いている。

もちご隠居も動画撮影する事にした。

待つ事しばしで、倉庫のシャッターが上がった。

案の定、中には89式中戦車が・・・ただし後ろ向き。


倉庫から出てくる八九式中戦車動画へ
なお、上の画像では判りにくいが倉庫の中の右側に八九式が写っている
あぁ良い物撮影出来た。

しかし、ラッキーだったな。

トイレに寄ろうと思わなかったら、素通りするところだった。

なお、水上機のスロープの所へは進入り禁止だったが、89式の動画撮影出来たので気にもならん。

で、その後は阿近さんの車に荷物を置いてから89式の展示場所に移動して撮影。


 ・・・普段なら90式・74式に人だかりが出来るのだが、この日はほぼシカト状態。

89式中戦車の周囲に人が集結していて、90式・74式はまるで人気が無い。

まぁ90式・74式はいつでも見れるからなぁ。

八九式中戦車・74式戦車・90式戦車の新旧3種揃い踏み
61式戦車と三式中戦車が無いのが残念だが、5輌もフレームに収まらんか

89式中戦車の近くの建物にはレストア作業を撮影したパネルや動画が放映されていた。

普通の国だったら国営放送がこの動画を放送するんだろうが、

国営の癖に社員の大半が売国奴の犬HKでは間違っても期待出来ん。

89式中戦車を堪能した後にグランドに出て常設展示車輌を後方・側面から撮影。

どうも、この日はグランド側も開放されていたのだが、気付かん人が多かったみたい。
(何せ警備の自衛官の方も知らんかった様で、阿近さんが質問したら別の人に聞いてた)

後方から撮影して203mm榴弾砲の側から移動してたら、近くで高機動車の体験試乗がしてると看板を発見。

ただの車に試乗するのもなぁ〜と思ったが、時間も有るので乗ってみる事に

ヘルメットを被り、荷台の座席でシートベルトを締めて待つ。

結論・・・すっげ〜面白かった。

車自体はよく解らんが、コースが凸凹で揺れる揺れる。

喋ってたら確実に舌噛むぐらい揺れる。

欲を言えば「爆発」が欲しいところである。

体験試乗後は阿近さんとカメラを交換して互いを撮影す。

なお、ご隠居の画像も目線を入れてアップしようと思ったが、危険なので止めとく。


その後、常設展示やMLRS・M108を撮影したり、銃を見て回ったりして武器学校祭を堪能して東京へ戻る事にした。


 阿近さんに西武沿線で降ろしてもらって西武→地下鉄と乗り継いで神保町の書泉へ・・・

勿論行くのはミリタリーコーナーである。

阿近さんに教えてもらったイラストレイテッドのクロムウェルを買おうかと思ったが、

旅行中は荷物を増やしたくないし、イラストレイテッドなら関西でも買える。

なので、買うのはヤメ。

で、ブラブラ歩いてたら大将軒を発見。
(神田大将軒って言うらしい)

折角なので、晩飯はここで食う事に・・・二晩続けて大将軒だ(笑)

ここの店は2Fに有り、南池袋の店と違い席数が少ない。

ご隠居1人だからそんなに待たされずに済んだが、数人で行けばかなり待たされるんじゃないかな。

注文はラーメンと餃子・・・大将軒ってメニューに餃子が有ったんだな。

味は同じ大将軒ではあるが、結構違ってた。

かつ麺もアツアツだし餃子も旨かった。

って訳で、神田大将軒の方が個人的に勝ち。


 食後、地図で確認すると現在地は秋葉原にそれ程離れていない事に気付いた。

って訳で、歩いて秋葉原に行く事にした・・・20分程度で到着。

特に目的も無いのでブラブラしてみた。

秋葉原駅周辺にはオタがおネェちゃんを囲んで撮影してた。

ご隠居もバリアングルモニターを使用して上から撮影。

で、写った画像を見てみたが・・・誰よこの娘?


 しばらくブラブラした後にネットカフェ見つけたので、時間を潰す。

適当に時間が経ったので東京駅へ行く為に秋葉原駅へ

秋葉原駅にて不思議な看板を発見す。
やはり「その武器を装備出来ないようだがそれでもいいかね?」とか聞いてくるんだろうか?


山手線にて東京駅へ到着。

けど、まだバスの時間には早いので何か撮影するもの無いかなと探し、

丁度サンライズ出雲・瀬戸が入線するみたいだからホームに行き撮影。

しかし、最近軽度のテッちゃん化してるなぁ。


その後はバス乗り場にて待機し、発車を待つ。

お馬鹿旅行記のメニューへ

トップへ