『東千歳駐屯地祭見物旅行1』
ご隠居デンジャラスツアー・・・もう何回目か解らん

駐屯地祭前日
 2007年5月26日、北海道に出かける事にした。

勿論、目的は翌27日の東千歳駐屯地祭である。

朝から電車に揺られて関空へ行き、12時45分発の千歳空港行きに乗り込む。

約2時間後には新千歳空港へ到着。

荷物は全て手荷物としていたので、降りてスグにJR駅へ直行。

ホームに停車していた快速に乗り込んで札幌へ

札幌到着後は地下鉄に乗ってススキノで下車。

と言っても、歓楽街には目もくれずラーメン屋を探す事にした。

路面電車に乗った方が楽なんだが、待ってるのが鬱陶しかったので歩いて直行。

お目当ての店はラーメンてつや。

結果論から言うと、ススキノから行くよりか西4丁目からススキノ行きで西線6条に行き、

そこから歩いて行く方が近かったみたい。

頼んだのは醤油ラーメン卵入り

なかなか旨かった。ただし、アツアツだったので舌やけどした。

食後は西線6条から路面電車に乗り西4丁目へ行き、歩いて時計台へ

「時計台は行ったら物凄くガッカリするらしい」と聞いていたので、

どれほどガッカリする様な所なのか楽しみだったのである。(矛盾しているが)

で、着いて納得。

何の情報も無く来たら確かにガッカリするだろうなぁ〜って感じである。
まず、時計台アップの画像

これだけを見るとあぁイメージ通りの時計台だなと思うだろう。

ところが、少しだけ離れて撮影すると↓の状態。
小さくて判り難いが赤丸で囲まれてるのが時計台。

つまり時計台ってビルに囲まれてるのである。

まぁ駅前近くなんで仕方が無いっちゃあ仕方が無いんだが


 時計台撮影後はテレビ塔へ

これまた割と近いので歩いて行ける。

逆に交通手段を使った方が時間が掛かるし、金がもったいない。

時間も無いので上らずに下から撮影す。
なお、テレビ塔には矢鱈と中国人観光客が来ていた。

日本人より多かった様な気がする程である。

周囲に停まってる観光バスの大半に中国語が書かれてる状態だった。

中国人を引き付ける何かが有るのか?

テレビ塔撮影後は歩いて駅前に戻ってビックカメラへ

なんで札幌に来てわざわざビックカメラに寄るかって言うと

「明日の天気が雨のち曇りだから防水フードを買いに来た」のである。

種類は少なかったがなんとか収まりそうなフードを発見し購入。

約5000円なり

買い物を終えた後に地下鉄に乗ってまたススキノへ

今度は路面電車に乗りロープウェイ入り口(ロープウェーの乗り場)へ

市電を降りて少し歩いてロープウェー乗り場へ行き、ほとんど待たずに乗り込む

約5分揺られて山頂駅へ到着。

山頂駅を出た所に停車してる無料バスに乗り込んで山頂へ

山頂にはお土産屋が在り、お土産屋の上が展望台って状態になってた。

で、早速階段を上って展望台から撮影・・・ところが雨が降り出してきた。

しかも、風も吹くしモヤまで出だした。

つまり寒いわ、夜景はマトモに見れんわで散々な状態。

さっさと撮影を切り上げて下の土産物屋の中へ入った。

土産物屋の中は当然土産物が所狭しと並んでいたのだが、

何気に見て回ってたら矢鱈とキャラメルが並んでるのが目に入った。

ミルクキャラメルは当然の事ながら夕張メロンキャラメルやら何やらが並んでたが、

その中で興味を引いた物を4種類買ってみた。

購入したのは「イチゴミルクキャラメル」「男爵キャラメル」

「サッポロビールキャラメル」「スープカレーキャラメル」の4種である。
帰ってから食べたが感想は・・・最初の2種以外は止めた方が良い。

「イチゴミルクキャラメル」は箱の絵がクマってだけで味はまぁ普通。

「男爵キャラメル」は口に入れてしばらくは普通なんだが、

少しすると微妙にジャガイモの味がする様になる。

「サッポロビールキャラメル」は・・・酒粕っぽい味

「スープカレーキャラメル」はカレー粉味のキャラメル。

口の中に入れるとカレーの匂いとカレー粉の味が口中に広がる。

周囲の人に食べさせてみたが、ダントツで・・・だったのが

「サッポロビールキャラメル」「スープカレーキャラメル」

正直、両方とも間違っても旨くない。(間接的表現)


ただ、両キャラメルは食べた人に物凄く不評だったが

後に同僚Y氏より頂いた「ジンギスカンキャラメル」には負けた。
(これも北海道で売ってたのだが、流石にヤバそうなので止めた)

試しに一個だけ貰ったのだが、口の中に肉の味と生臭さが広がる

「キャラメルってレベルじゃねぇぞ」と言いたくなる味だった。

アレは破滅的な味である・・・キャラメルなのに


話は戻る・・・土産物を適当に購入した後に、無料バスでロープウェーの駅へ

ロープウェーにて下山して路面電車で西線6条へ行き歩いてラーメン五丈原へ

とん塩ラーメン&おにぎりを食べ、翌朝の朝食用におにぎり2個を購入す。

食後はまた路面電車にてススキノへ行き、看板を撮影。
地下鉄にて札幌駅へ行き、JRに乗って千歳駅へ

で、ホテルまで雨の中を歩いた。


お馬鹿旅行記のメニューへ

トップへ