富士学校祭2004見学記

その5
 時間も時間なので昼飯を食べようと提案したが、丁度『無料配食コーナー』が在ったので、そこに行ってみた。

そこではレトルトみたいなご飯と缶詰とカレーライスが配られていた。

とり飯の缶詰が有ったので、貰って食べようと思ったらカンキリが無い!

カンキリぐらい用意しておいて下さい。
(ひょっとするとカンキリを置いていて誤って怪我する人間が出たら騒ぐヤツが出るかも知れんから、置かなかったのかも)

レトルトみたいなご飯

とり飯の缶詰
仕方ないので缶詰はリュックに収納し、カレーを頂く事にした。

阿近さん&阿近さんの弟さん&阿近さんの友人は現役&元自衛官なので食べなかったが、

ご隠居とはぐれメタルさんとHKさんは食べた事が無いので試食してみた。

・・・少し辛めだが、かなり旨い!

このカレーは店で売ってても違和感ない。

カレーはまだ余ってるみたいなので、はぐれメタルさんに続いてご隠居もお替りする事にした。

カレー

炊事車
タダ飯で満足し、ついでに横の炊事車を撮影す。

タダ飯で満腹した後、戦車試乗に乗る事にした。

で、坂を上り会場(式典&模擬戦をしてた広場)へ向かった。

会場の約半分は車輌展示(ヘリも)で、更に半分で戦車試乗をしていた。

で、その戦車試乗に行こうとしたら、『今並んでるお客さんでも時間になったら乗れない事も有る』と場内アナウンス。

今から並んでも乗れそうにないから却下。(実際は並んでも乗れたんじゃないかな?)

はぐれメタルさんは軽装甲機動車の試乗に向かった。

ご隠居は折角だから展示されてる車輌を撮影する事にした。

上手い事撮影出来たら、アイコンに使えるからね。

まずヘリから撮影開始・・・ヘリはよく解らんのだけど(区別が出来ん)

なんせ似た様な形状をしてるから・・・ヘリ大中小程度の区別しか付かん。

ちなみに大(ローターが二個)中(ローター1個でデカいヤツ)小(ローター1個で小さいヤツ)って分類である。

ただし、今回はヘリの前に名前を書いた看板が立ってるので、それを撮影しておいた。

この手はよく解らない兵器を撮影する際には割りと有効な手である。(メモに書いておくと言う手も有る)

とっととヘリの撮影を済ませて車輌に向かう。

展示してる車輌はなかなか関西では見れそうにないシロモノも数種有る。

90式戦車は関西ではまず見れん。

ただし、ご隠居は土浦だとか広報センターとかで何回も見てるから、さほど珍しいとも思わん様になってるが

74式戦車は関西でも見れるけど、ここに展示されてるドーザー付きは見れんのではないか?
(ひょっとしたら伊丹駐屯地なら有るかも知れん)

99式自走榴弾砲は新しいから関西に配備されてないだろう。(北海道と関東が優先配備だろう)

おっ、MLRSなんかも有るぞ!
他は81式自走架柱橋、87式偵察警戒車、88式地対艦誘導弾システム、89式装甲戦闘車、91式戦車橋、

92式地雷原処理車、96式装輪装甲車、96式多目的誘導弾システム、軽装甲機動車、バイクとてんこ盛りである。

しかし、若い二人組みが『多連装ミサイルシステムって書いてるけどシステムが名前?』なんて言ってた。

そらぁMLRSって読むんや!(Multiple Launch Rocket Systemの略)

今日びの若いモンはMLRSも知らんのか・・・ブッカケは漢のロマンだと思うんだがなぁ。

ちなみにご隠居は昔はMLRSは命中率が悪い(大戦略で)って事で嫌いだったんだけど、

この兵器って単発の命中率は悪いが、発射弾数が多い・・・つまり下手な鉄砲数撃ちゃ当たるって訳で命中数が多い。

しかも弾着範囲が広いから周囲にも被害が出る。(外れ弾が周囲に落ちるから)


敵を一箇所に引き付けておいてコイツをぶっ放した日にはまさにカ・イ・カ・ン♥

んな訳で、最近は結構好きだったりする。(ADでは42式自走ロケット砲)


 試乗会の近くだから、90式やら74式や89式装甲戦闘車が通る度に砂ぼこり&排気が凄まじい。

ご隠居はコンタクトだから、その度に背後を向いて目に入らない様にする必要が有った。

ただし、戦車が至近距離で旋回&爆走する光景を動画撮影するのは忘れちゃいねぇ。

オマケに74式戦車ドーザー付きの前に立ってる自衛官に『ドーザーブレードはオプション』か聞いてみた。

案の定『ドーザーはオプションではなく、ドーザー付きは専用の車体を使用してる』との事。

ドーザーブレードを装備する為に前面装甲に穴が有る
ドーザー無しの車体にオプションで付けれると便利かも知れんが、被弾時の事を考えたら当然だわな。
(ドーザー装備車輌はドーザーが装甲代わりになるから良いが、無装備の車輌はただでさえ薄い前面装甲が更に弱くなる)

撮影が終わりはぐれメタルさん達に合流したら、『試乗会終了』との事。

90式ドーザー付きが帰っていくのでダッシュで近寄って撮影。

しかし残念ながらアイコン化するのに都合の良い画像は撮れなかった。

以降は次回に続く
富士学校祭2004メニューへ

お馬鹿旅行記のメニューへ

馬鹿ペーへ

トップへ