富士学校祭2004見学記

前編
 予定より少し早い5時15分に東京日本橋口に到着。

とりあえずトイレを探し徘徊。

夜間バスの難儀な点は『早朝に着いた到着地でトイレが閉まってる事が多い』って事。

東京駅のトイレも閉まってたんで、入場券を買って構内のトイレを使用す。

その後、河口湖行きバスの発車する八重洲南口へ向かう。

しかし、流石に東京駅は広くてなかなか到着しない。

暫くして到着したが、まだ並ぶには早すぎたので手持ちのゴミを捨てる為にゴミ箱を探す事にした。
(一応、言っておくがご隠居はポイ捨てが嫌いな人である。流石に風で飛んでいったゴミを追いかける程ではないが)

が、全く見つからん。

思わず『そこ〜にゆ〜けば〜ど〜ん〜なゆ〜めも〜 か〜なうと〜い〜うよ〜』

とガンダーラを歌いながら探す事に

しかし、ゴミ捨てるのが夢ってのもなんだな。

ちなみに駅構内にはゴミ箱が殆ど置いてなかった。
(随分探して地下の常時開いてるトイレの入り口に有るのを見つけたが)

恐らくテロ対策でゴミ箱を減らしてるんではなかろうか?
                                あ た り つ き
難儀な話だが、ゴミ箱がそこら辺に有る代わりに『爆弾在中のゴミ箱』が混じってるってのよりはマシだし。

けど、そこら辺に缶ジュース用のゴミ箱は有るから意味が無い気もするな。



 ぼ〜っとしてバスを待ち続け、10分ほど前に並び始めたので列に並ぶ。

そして10分後バスが到着・・・が、列が進まない。

どうも、ご隠居より前に並んでた10人ぐらいは次の名古屋方面(30分後)に乗る為に並んでたみたい。

紛らわしいな、前のバスより早くに並ぶなよ。

暫くして座席はほぼ満席になって出発。

出発後は何事も無く順調・・・と思ったら、途中から渋滞に巻き込まれほとんど進まねぇ。

東名高速から一端降りて市ヶ尾バスターミナルに向かった際は渋滞から開放されたが、

スグに乗客を乗せた後は東名に戻ったので、また渋滞に巻き込まれた。

これは時間通り到着せんだろうなぁ〜と思ってたら、案の定『足柄サービスエリア』に30分遅れで到着。

運転手曰く『10分後に出発』って事なので、大慌てで用事を済ます事にした。

まず、ダッシュで公衆電話に行き、はぐれメタルさんの携帯に電話・・・出ねぇ。

俗に言う『電話にでんわ(死)』ってヤツである。

仕方ないからトイレに行き、時間間際になったのでバスに大急ぎで戻った。

なんとか時間ギリギリに間に合い出発・・・と思ったが、全く動かん。

どうも帰ってきてないヤツが居るみたい。

15分経過後、何食わぬ顔をして戻ってきやがった。

しかも、遅れた理由はってぇと『お菓子を買ってたから』

ふざけてやがりますか?この莫迦女

いやさ、トイレが込んでたとかやむを得ない理由で遅れたってのなら、解るし仕方がないと思うよ。

バスが約1時間も到着遅れとるんやから、全員これ以上遅れて欲しくないってのにお菓子を買う事ぐらい我慢出来んの?

しかも、迷惑を掛けたとの認識も無い?

お前みたいな莫迦はバスになんざ乗るな!

ただでさえ遅れてるってのに気分悪い事この上ない。


 それから御殿場で東名から降りると、また渋滞が

恐らく富士学校に行く車が渋滞を起こしてるんだろう。

お陰でなかなか進まんし、行き先が一緒だから渋滞から抜け出せない。

結局、9時40分頃に富士学校前に到着。

1時間も遅れたからはぐれメタルさん&HKさん待ってないだろうなぁと思いながら、

待ち合わせ場所のラッチュバムを一応確認する事にした。

阿近さんからラッチュバムは資料館の隣に有ると聞いてたけどっと、

資料館前の階段を上がり・・・って、えぇっこんなトコに有るの?

ってか入って良いのか?こんなトコ。

恐る恐る進んだら、確かにラッチュバムは有った。

ラッチュバム

迫撃砲(間に75mm砲も有る)
けど、これは『展示してる』ではなく『置いている』だと思う。

建物の影(&茂みで隠れてる)に展示物が有るなんて、普通の人間は想像出来ん。

幾ら対戦車砲は茂みに隠蔽するのが常道とは言え、限度が有るぞ。

流石に1時間遅れなのではぐれメタルさん&HKさんも待ってなかったので、また電話する事にした。

資料館の中に居る自衛隊員に公衆電話の位置を聞きさぁ電話を探そうと思ったら、視界の右の方に違和感が

視界をそちらに向けると『セーラー服姿のオッサン』×2の姿が・・・

見なけりゃ良かったと心底後悔した。

だって、デジカメ持ってても撮影しようとも思えないブツだったんだもの。


以降は次回に続く
富士学校祭2004メニューへ

お馬鹿旅行記のメニューへ

トップへ