『寝台特急乗ってみた』

鹿屋は遠かった 第三話
  快速に乗に乗って九州をジリジリと南下。

ジ:鹿児島まで快速で行くの?

ご:いや、久留米で電車降りた。

ジ:久留米に何か用が有るの?まさかまた撮影

ご:ビンゴ、ここで少し待って博多へ向かう「ゆふいんの森」を撮影。
ジ:博多で撮影したやん。

ご:解りにくいのだが、この車両は博多で撮影したのとは別形式の車両

  ロゴマークの周囲を見ると解り易いと思う。


左が久留米で撮影した車両のアップ、右は博多で撮影した車両のアップ
ジ:博多のには「YUFUIN NO MORI」って表記が無いな。

ご:ちなみに博多でみたのがキハ58・65形のパーツを一部流用したキハ71系気動車。

  久留米で見たのはホトンド新設計のキハ72系気動車だそうだ。

ジ:気動車って何?

ご:wikiで調べると「動力源として熱機関を搭載して自走する鉄道車両」との事だけど、

  現在のJRだと「気動車=ディーゼルカー」って事みたい。


ジ:そう言われればこの列車って天井にパンタグラフが一切無いな。


ご:久留米で用が有ったのはこのゆふいんの森を撮影したかっただけなので、

  撮影を終えたら久留米には全く用が無い・・・なので各駅停車を乗り継いで南下する事にした。

ジ:ようやく鹿児島へ行くのか?

ご:いや、熊本で降りて「寝台特急はやぶさ」を撮影。
ジ:またかよ・・・あれ?各駅停車乗ってたのに追いついたのか?

ご:いや、今度は東京へ向かう上りの「寝台特急はやぶさ」。

ジ:・・・なるほど。

ご:で、「寝台特急はやぶさ」を撮影してしばらく他の列車の撮影をしていたら目当ての列車が到着。

ジ:目当ての列車って?

ご:「九州横断特急」

ジ:なんだか名前聞くと凄そうな感じだな。

ご:けど、実物はコレ(↓)
ジ:ショボ・・・名前倒れだと思うぞ。

  
なんか物凄く古そう・・・しかも、2輌って

ご:九州横断って事は九州の真ん中を通って行くって事になるけど、

  よくよく考えたら九州の内陸部って
大都市皆無だから乗客が多い訳無いんだよな。

  第一、本州から別府や大分に行くのに態々熊本に寄る人(その逆も)は余り居ないだろうから、

  熊本〜大分方面の両方に用事が有る人・・・って旅行者か大分・熊本に在住の人ぐらい。

ジ:そう言われれば九州の大都市って内陸部には無いな。

って訳で目当ての「九州横断特急」も撮影出来たので、「リレーつばめ」に乗って新八代へ

そして新八代駅で降りて隣のホームに停車中の「九州新幹線つばめ」に乗り換え。

ジ:九州新幹線って
新幹線だし新型だから、矢鱈と早かったりするの?

ご:新八代〜鹿児島中央間を最速34分で運行している・・・が、
早いかどうかよく判らんかった。

ジ:へ?乗ったんだろ?

ご:いや、そもそも新八代〜鹿児島中央間の区間の在来線に乗った事が無いから比較出来ん。

ジ:じゃあ窓から外見ての感じからとか。

ご:トンネルばっかりでよう判らんかった。

ジ:なるほど・・・あれ?そう言えば「九州新幹線つばめ」は撮影しないの?

ご:一応なんとか撮影した・・・コレ(↓)
ジ:なんと言うか無理矢理フレームに収めましたって感じだな。  

ご:新八代駅にしろ鹿児島駅にしろ柵が有り車両の前方に殆ど行けん。

  最近の新幹線自体そんなに好きな車両ではないから、ロクに撮影出来んでも構わんのだが。



鹿児島中央駅へ到着後、駅前に出て路面電車に乗って天文館通へ

で、商店街の中を歩いて「こむらさき」へ行き、ラーメン&お持ち帰りを注文。

こむらさきのラーメンはこんなの(↓)
ジ:なんか千切りのキャベツみたいなのが見えるんだが。

ご:みたいなのじゃなく千切りのキャベツだ。麺も素麺を微妙に太くした感じ。

ジ:・・・随分変わってるな。

ご:久々に喰ったがなかなか旨かった。

ジ:それと「こむらさき」って熊本のラーメン屋じゃなかったか?

ご:確かに熊本にも「こむらさき」って店が在るけど、全く無関係の別の店。

  調べてみたら創業が熊本より4年早いみたい。

  で、店名の由来だが「商売繁盛を祈願して江戸時代の売れっ子花魁の名前に肖った」との事。

ジ:肖るのが花魁かよ・・・しかも、飲食店とあんまり関係無いよな。

ご:創業が昭和25年と古い店だからなぁ。

  そう言う時代だったんじゃないか?・・・そんな時代に生きてないから知らんけど。


食後はまた路面電車に乗って鹿児島中央駅前へと引き返した。

そして駅の裏側に回って予約していたビジネスホテルへ。

チェックイン後、部屋でノートパソコンを展開。

色々調べ物をしてからホテルを出た。

ジ:夜なのにどこか行くの?

ご:
黒豚のトンカツを食べようと思って

ジ:さっきラーメン喰ったばっかりだろ。

ご:確かに・・・けど、この日は朝昼抜きだ。

ジ:そう言えば撮影ばっかりで喰ったとは一言も言ってないな。

って訳でトンカツ屋に行ったが、閉店時間前だし休業日でも無い筈なのだが開いてなかった。

仕方が無いから10分ぐらい歩いて「豚とろ」ってラーメン屋へ行ってラーメン喰った。

ジ:またラーメンかよ。

ご:鹿児島で食べたかったのは黒豚以外はラーメンだけだったし。

  ここのラーメンは結構コッテリして「こむらさき」とは全く別のタイプ。

  こちらも中々旨かった。


食後は元来た道を引き返してホテルへ。

またパソコンを立ち上げて調べ物やら画像加工に励んだ。

お馬鹿旅行記のメニューへ

トップへ