コブレンツ軍事技術博物館
この博物館は、フランクフルトから2時間ぐらいライン川沿いに北に行った、コブレンツにあります。
(※注)ドイツ観光局に問い合わせても情報が無い場合が有ります。)
駅からタクシーで5分ぐらいで着きます。(歩いても行けますが、ちょっと行き方は説明しにくいので省略。歩いても10分ぐらい)
この博物館は、軍の駐屯地の真横にあり、そのためか軍用車両・火砲・飛行機類(三機ぐらい)・軍服・銃・無線類等の幅広い種類の展示物が有ります。
なお、T号対戦車自走砲と170mmカノン砲は、この博物館ぐらいしか見た覚えがないです。
V号突撃砲は、他の博物館でも置いているが、この博物館では、珍しいことに「シュルツェン」付きのG型が展示されてます。
(シュルツェン付きは、コブレンツ以外はソーミュール位しか無いかも)
また、柵がない為、写真を撮りやすい上に入館料が安い(1ユーロ)、交通の便がいい(コブレンツは「I C」も止まる。)等の利点も有ります。
ただ、他の博物館と違い、この博物館はミュージアムショップが離れており、解りにくい所にあるのが難点です。(普通は博物館内にある)
《ミュージアムショップへの行き方は、博物館を出て右の建物に沿って、道を戻っていく(迷路みたいに右手伝いで行く)と、ちょうど博物館の真裏あたりの所に有ります。》
ちなみに2002年4月にドイツ観光局に開館時間を聞いたところ「登録されていないので、博物館自体有るかどうか解らない」と言われた。
車両は少ないですが、ご隠居的にはオススメの博物館です。(状態が良いのと撮影しやすいため)
個人的評価(5段階評価)
車両の種類 ☆☆ 状態 ☆☆☆☆☆☆ 撮り易さ ☆☆☆☆☆
多数の戦車を見物するのが目的ならそんなに奨められないが、撮影や軍装品を見物したい人にはオススメ
T号対戦車自走砲 V号戦車F1型(V号火炎放射戦車) V号突撃砲G型
前から X号戦車G型 ななめ後ろから

ヴェスペ

sdkfz231

高射機関砲
コブレンツの2へ 軍事博物館(戦車博物館)へ トップへ