ジンスハイム交通技術博物館

この博物館は、ハイデルブルグからローカル線で2・30分行ったジンスハイムに有ります。
(トーマスクック時刻表ではハイデルブルグの2つ先の駅と書かれてますが、実際は間に何駅か小さな駅があります。)
駅からの行き方は、駅舎出て右の方にひたすら行くと在る(歩いて30分ぐらい).。途中にジンスハイムメッセが有るが、大体そこが中間ぐらいになります。博物館の上にコンコルドが有るので通り過ぎることは無いと思います。
(厳密にはコンコルドで無く、ソビエト製のパチモンです。)
展示は、車(スポーツカーとか)45%、軍用車両関係(戦車含む)45%、飛行機(軍用機含む)10%位の割合です。
一人で行くのが不安な方は、車好きの友人を言いくるめて誘って行くと良いでしょう。
(フェラーリF40も展示されてます。)
ドイツ製の兵器類は、ほとんど屋内にあり展示状況がいい(一部、実物大ジオラマ)のですが、連合国製(戦後製も)は、屋外に置いていて、状態もそんなに良くない物もあります。
(パーシングはボロボロやった)
ドイツ観光局によると、毎日9:00〜18:00まで開いてるそうです。
(2002年4月問い合わせ)
写真以外の展示車両も有ります。
『博物館前』って駅(1時間に一本の普通のみ停車。博物館までスグ)が有るらしい。

かなり投げやりな地図
個人的評価(5段階評価)
車両の種類 ☆☆☆☆ 車両の状態 ☆☆☆ 撮り易さ ☆☆
撮影がメインじゃなく、多数のドイツ兵器を見物するのを目的とするならオススメ
駆逐艦用エンジン フェラーリF40
ジンスハイム交通技術博物館の2へ ジンスハイム交通技術博物館の3へ ジンスハイム交通技術博物館の4へ
ジンスハイム交通技術博物館の5へ 軍事博物館(戦車博物館)へ トップへ