96式自走120mm迫撃砲(Type 96 self-propelled mortar)

採用年が1996年なので10年以上前なのだが生産数が24輌と物凄く少なく第7師団にしか配備されていない。
と言うか他部隊への配備を取り止めて生産終了してしまったそうだ。
故にイベント等で輸送されない限り北海道でしか見れない。
にも拘らず、東千歳駐屯地の常設展示場に1輌展示されている。(87式自走高射機関砲と入れ替え)

また、東千歳駐屯地祭の時は観閲行進に登場したり、広場に展示される事も有る。

略称は120MSP。

富士総合火力演習2010 96式自走120mm迫撃砲発射動画へ

日本戦車いろいろ(Japanese Tank & Cannon)へ

戦車いろいろ(Tank & Cannon Photo)へ

軍事関係(military page)へ

トップへ