28cm K5(E)列車砲

アバディーン戦車博物館の28cm K5(E)列車砲(レオポルド)
アンツィオ上陸作戦の際に使用された後に放棄された2門(アンツィオ・アーニーとアンツィオ・エクスプレス)を
鹵獲後に組み合わした物らしい。
恐らく現存するのはここの1門のみと思われる。

なお、博物館内のミュージアムショップで列車砲Tシャツが売られてる。

戻る

戦車いろいろへ

軍事関係へ

トップへ