『男たちの大和』ロケセット(期間限定公開)

 『男たちの大和』ロケセットってのは映画『男たちの大和』を撮影する為に作られた実物大の模型(?)です。
流石に全部を作る訳にもいかず(金が足らん)、艦首〜左舷艦橋横の高角砲&機銃郡までになってます。
全長は約190m(実物は263m)で艦橋は途中までしかありません。
場所は広島県尾道市の向島ってトコの日立造船跡地に在ります。
行き方はJR尾道駅を出て道を挟んだ向かいに『駅前渡船』ってのがあるので、それに乗船(片道100円)し対岸で下船してスグにゲートがあります。
そこからは無料シャトルバスで大和近辺へ移動って事になります。
(恐らく造船所で迷われたり、怪我したりされない為の処置と思われる)

入艦料は500円で艦首前での記念撮影は1000円になります。
(ご隠居は自身を撮影する気は全く無いので未撮影)
ちなみにJR尾道駅の『みどりの窓口』で往復の渡船代金+入艦料のセットが500円で販売されてます。
しかし、正規のチケットだと「大和の写真が使われたチケット(試験運転中の大和?)」なのですが、これは『JRの切符』みたいなシロモノ(ってかチケットその物↓)の上に帰りの渡船で回収されます。
正規のチケットを記念に収集しようって方は要注意。

一番上に書きましたが期間限定の公開で、06年3月31日までの予定です。
(「来年5月ぐらいまで延びるらしい」と小耳に挟んだが、本当かどうかは知らない。それに残す可能性が有るかも?)
入艦時間は10・11月は9時から17時まで、12月から3月末は9時から16時まで、休艦日は毎週木曜(11月3日除く)と12月29〜31日(って事は正月は営業?)ですがメンテの為の臨時休艦も有るかも?との事。

ちなみに「駅前渡船」は車での乗船不可ですので、近くの「福本渡船」か「尾道大橋」を利用して下さいとの事。

食堂や土産物屋も有ります。
詳しくはコチラ「男たちの大和」公式HP

艦首

第一(砲身無し)&第二砲塔

艦首から

第二砲塔

副砲

左舷機銃群
三連装機銃
渡船から

渡船から右舷を撮影
日本の博物館など トップへ