航空自衛隊浜松広報館 エアパークの1

 航空自衛隊浜松広報館 エアパーク(以下 エアパーク)は静岡県の浜松にあります。
行き方は浜松駅のバスターミナルから『泉・高丘行き』に乗り、泉4丁目にて降車して10分程です。
バスの進行方向にフェンスが見えるので、フェンス沿いに左へ歩けば見えてきます。
(フェンス沿いに行くより、場所が判ってるなら住宅地を歩いた方が早く着くけど)
直行バスも出てますが、本数がかなり少ない(一日往復2本程度)上に泉4丁目バス停から広報館を探すのは基地外周に辿り付けば容易に見つかるのに対してその逆は非常に解り難いので、行き泉4丁目から歩き→帰り駅行き直行バスの方が良いかと思います。
また、駐車場も146台分有ります。
入場は無料で駐車場も無料です。(某反日政党が与党の時は有料になってたそうだが)

展示は広報館1Fにお土産コーナーとF−2モックアップ・F−1支援戦闘機・各種エンジン、2Fに全天周シアター・航空自衛隊の各種装備(対空機関砲や備品など)、3Fは確か喫茶店。
そしてハンガー内はF−1支援戦闘機・F−104・F−86等の戦闘機、T−2やT−33A等の練習機、救難機が置かれており、零式艦上戦闘機52型等が天井から吊るされてます。
また、制服の貸し出しコーナーや大型シミュレーターも有ります。
館外にはC−46・F−104・F−86等が展示されてます。

12月28日〜1月4日と毎週月曜日(祝日の場合は火曜日)及び稀に整備の為に火曜日が休館です。
開館時間は午前9時から午後4時まで
入館料金は無料です。
ちなみに・F−1支援戦闘機・F−104・F−86・T−2練習機はコクピット内に入る事が可能です。
航空自衛隊浜松広報館のページ

F-86Fセイバー(ブルーインパルス仕様)

UF-104Jスターファイター

C-46Dコマンドー

ナイキJ

H-21B救難ヘリコプター

捕捉レーダーACQ

ミサイル追随レーダーMTR

レーダー統制トレーラーRCT

F-1支援戦闘機カットモデル

F-2支援戦闘機モックアップ

対空機関砲VADS

ラインメタル対空20mm2連砲
エアパークの2 日本の博物館など
軍事関係へ トップへ