帝国戦争博物館別館ダックスフォード
(Imperial War Museum Duxford)

帝国戦争博物館別館ダックスフォードは、ロンドンから北のケンブリッジ手前にあります。(バスで直接行ったから詳しくは知らん)
行き方は、ロンドン・ヴィクトリアコーチステーション(バスターミナル)からバスが出てます。
ただし、1日1往復しかありません。(ロンドン9:30発 ダックスフォード16:30発だったと思う)
バスで行きたい方は、前日の時間に余裕があるときに往復でチケットを買っておくと良いでしょう。
(コーチステーションの左奥に売り場があります。)
他にロンドンのキングスクロス駅からケンブリッジまで行き(約1時間、往復22ポンド)、駅前から「7」と表記の有るバスに乗り50分程度(4.5ポンド)でも行く事が可能だそうです。

以前は上記の通りだったのですが、調べてみたら長距離バスは見当たらないし、ケンブリッジからの「7」表記のバスはルートが変更になって博物館前には寄らなくなったので、2015年現在は両手段とも使えない。

替わりの手段はキングスクロス駅からケンブリッジまで行き(約1時間、往復22ポンド)、駅前から「132」と表記の有るバスに乗り50分程度(4.5ポンド)で行く事が可能、ただしこのバスが出ているのは日曜のみとの事。

それかケンブリッジ手前のShelford駅で下車し、駅前のバス停から7Aのバスに乗りHeathfield, opp Garage行きのバスで博物館過ぎた所(このバスは博物館前には停まらない)で下車して歩いて戻る。

もしくは博物館に最も近いWhittlesford Parkway駅から歩く・・・3km以上有るらしいが。
ご隠居が過去に行った時よりも訪問する難易度が上がってる模様。

博物館は、手前側からハンガー1から5、アメリカン エア ミュージアム・陸戦館(適当な訳)と分かれてます。
アメリカン エア ミュージアムがある割に、他のハンガーにアメリカ機が置いてたりします。
基本的に大型機は外に展示されていますが、SR−71・バルカン・Ju52/3m・B−17・B−29・B−52は室内に展示されています。
ただB−17・B−29・B−52はアメリカン エア ミュージアムに固まって展示されている為、写真撮影はまず無理です。
陸戦館はジオラマ風に展示されていますが、ドイツ戦車はヘッツァーぐらいです。(ただしJS−2mが展示されている)
屋外には、ウルツブルグレーダー(でかい方)やV1発射台に沿岸重砲等展示されています。
この博物館は結構広いの(入り口から奥まで1Kmぐらいか?)で、履き物と帰りの時間に注意。

スピットファイア\

スピットファイアF24

スピットファイアF24

スピットファイアMk5b

ハリケーン

モスキート

バルカン

フリッツX

ハリアー
ダックスフォードの2へ ダックスフォードの3へ ダックスフォードの4へ
ダックスフォードの5へ 軍事博物館(航空博物館)へ トップへ