AD2001の事

このページはアドバンスド大戦略2001のヒントページです。
戦車画像を見たい人は『戦車いろいろ』もしく『軍事博物館の1(戦車博物館)』へ
軍用機画像なら『軍用機いろいろ』もしく『軍事博物館の2(航空博物館がメイン)』へ
艦船画像は『軍事博物館の3(戦艦・航空母艦・巡洋艦・潜水艦)』へ
意外に使える戦闘機 Me209A-1及びMe209A-2は終盤での航空撃滅戦に非常に役立ちます。
『Ta152』と比べて『高度が低い・航続距離が短い・対空優先が少ない』と欠点もありますが、
面開始直後の敵航空機が多い時点では、高度・対空優先は敵の後ろを取れば欠点にならないですし、
『Ta152』より攻撃力が大きいため、敵を削ることに向いてます。

ただ、航続距離が短いので攻勢には使い難い為、防戦が終われば召還して『Ta152』等の航続距離が長い機体を配置した方が良いです。
Fw190初期型の有効利用 Fw190はA-4型で区切れており、A-5以降の型に改良することが出来ません。
しかし、Fw190A-4はFw190F-1とG-1に改良できるため、経験値最大のFw190A-4を貯めておけば、
Fw190G-1に改良してから進化し、Me262A-1a戦闘爆撃機(戦闘機型に改良可)に手軽に進化できます。

戦闘機でFw190A−4をMe262に進化させるにはLVを2上げる必要が有りますが、
この方法だとレベルを1上げるだけでMe262に進化できます。
Bf110活用方 Bf110は史実でも同様ですが、戦闘機としては失格です。
ただし、対地攻撃能力は高く、非装甲ユニットへの機銃掃射は強力です。
(500Kg爆弾を装備できる型も多い)
高度が10の為、Ju87より戦闘機に包囲される事が少なく、ある程度反撃もしてくれます。
しかも、LV2の戦闘爆撃機よりは使い易い兵器が多いのが特徴。
Bf110D-1/R-2・D-3型は航続距離が長く、空挺作戦時の護衛として重宝します。
Bf110F-2は間接攻撃用の対空ロケットを装備出来るので、強敵を削るのに使えます。
(対爆撃機用にも重宝する)
また改良すればLv3の夜間戦闘機になる為、夜間戦闘機のLv上げも省けます。

ただし、対空ロケットは高度が同じ隣接ユニットにも被害を与える事が有るので、
味方ユニットが居る場合には注意が必要です。
ドイツ軍の爆撃機について 43年以降のドイツ軍の爆撃機には対艦ミサイル(Hs293)や誘導爆弾(FritzX)を搭載した型が有り、
レーダーを搭載していない艦船が近辺にいない場合、アウトレンジ攻撃に使用できます。
搭載できる型はHe111H−12(He111H−6より改良)、Do217K−2・K−3・M−11の各型とHe177A−3/R3・A−5/R2です。
Lv9の爆撃機より使用用途が広い分、使い易かったりします。

第一、LV9でマトモに使用出来るのはArE.555/1だけじゃないかな。
それも離陸制限(耐久度が250必要)が有るし
V−2使用上の注意 V−2(弾道ミサイル)は敵都市が多い場合、味方の損害無く敵都市を吹き飛ばせるので非常に有効な兵器です。(命中確立が前作に比べて低くなりましたが)
ただし、移動力が低い為、列車で運ぶ際に降車場所を間違え道路以外の場所に降ろすと移動不可になる場合が有ります。(森など)
動けない場合で敵都市まで射程が届かないと無用の長物になるので気を付けましょう。
限定に注意 ユニットをライン(改良も含む)に載せる上で重要なのが、戦域限定です。
戦域限定に引っ掛かったユニットは年月が過ぎても生産ラインに乗りません。
例)Me323輸送機・T号対空戦車・フラミンゴ(U号火炎放射戦車)等は東部戦線限定の為、
東部戦線に行かないと開発されてきません。
(アフリカ戦線を続けると全くラインに載らない)

また生産ラインに載ったユニットでも生産制限に引っ掛かれば同様に生産できないので注意。

例)装甲列車は生産できる面が限られており、生産年月になればラインに載るが、
生産不可のステージでは生産出来ない。(デンマークで100年戦争しても、東部戦線開幕まで作れない)
T号戦車 T号戦車自体はA・B型とも弱く使えないのですが、A型はT号対空戦車に、
B型はT号対戦車自走砲とT号自走重歩兵砲に改良できます。
T号対戦車自走砲とT号対空戦車はたいして使えないのですが、
経験値最大のユニットを作っておくと、T号対空戦車はメーベルワーゲンへ、
T号対戦車自走砲はWa型対戦車自走砲もしくはナスホルンに進化可能です。
《ナスホルンはフンメル(自走榴弾砲)に改良可》
なぉ、メーベルワーゲンは進化させてW号c型自走高射砲にすると強力な対爆撃機ユニットになります。
U号戦車 U号戦車はa・b型は改良出来ないが、c・A/B/C・F各型はマーダーUに、D型はU号火炎放射戦車フラミンゴに改良が可能です。
マーダーUは生産が可能な為、経験値最大のユニットをナスホルンに進化させるぐらいにしか使えませんが、U号火炎放射戦車フラミンゴは対非装甲ユニットへの攻撃力が地形効果に左右されず、常に最高なので結構役に立ちます。(大量生産することは無いですが)
W号戦車はH型まで W号戦車は本来J型まで開発されます。
しかしH型は、ヴィルベルヴィンド(対空戦車Lv2)とW号突撃砲(駆逐戦車Lv2)に改良でき、
J型はオストヴィンド(対空戦車Lv2)とW号戦車/70(A)(駆逐戦車Lv3)に改良が出来ます。
一見、駆逐戦車Lv3に改良可能なJ型の方が得に見えますが、
もう一つの改良先のオストヴィンドが単装高射機関砲を搭載しているのに対し、
ヴィルベルヴィンドは4連装機関砲を搭載している為攻撃回数が4回なので実質攻撃力が上、
改良型の45式対空駆逐車に至っては更に攻撃力も上昇していて、オストヴィンドより遥かに強力です。
ヴィルベルヴィンドに改良出来ないW号戦車J型は破棄した方が良いでしょう。

駆逐戦車はたいして使えない為、駆逐戦車のレベルを上げるなら、
W号戦車のレベルを上げてパンターを増やしたほうが役に立ちます。(W号駆逐戦車と搭載砲は同じやし)
パンター暗視能力付き パンターG型(暗視能力付き)とパンターF型には『夜間能力』が付いてます。
ところが、後に開発されるパンターUは攻撃力・対地優先は上ですが、
『夜間能力』が無く夜間の攻撃力・移動力はパンターG型(暗視能力付き)・F型に劣ります。

夜間ルールを使用しない場合はパンターUの方が強いのですが、
夜間ルールありの場合はパンターG型(暗視能力付き)・F型の方が使い易い事があります。
(ただし、他ユニットが戦線後方へ置き去りになる事も)
E−50だったら夜間能力を持っていて攻撃力・対地優先もパンターUと同じなんですが
X号対戦車自走砲 ナスホルン・Wa型対戦車自走砲を進化させるとX号対戦車自走砲になりますが、
コレに進化させてはいけません。

防御力は上なんですが攻撃力はナスホルンより下(Wa型対戦車自走砲よりは上)、
対地優先もナスホルンより下(Wa型対戦車自走砲と同じ)、
弾数が2(ナスホルンは4、Wa型対戦車自走砲は3)、トドメは移動力が2(両方6)と全く使えません。
輸送車両(オペル除く) 輸送車両はsdkfz7(Lv2)とsdkfz251/1C・D(Lv3)とLWS(水陸両用輸送車)が有ります。
sdkfz7とsdkfz251/1C・Dではsdkfz251/1C・Dの方が反撃能力(対空可)を持ち、
移動力も速いのですが重砲の搭載が出来ないので、sdkfz7の方が使い易いです。

sdkfz7は改良すると『sdkfz7/1』(対空自走砲Lv3)になります。
非常に強力(ヴィルベルヴィンド開発されるまでは最強)なユニットなので『百年戦争』をする際にオペルブリッツにユニットを搭載して走らせ、sdkfz7を大量にキープしておくと良いでしょう。
一見『LWS』は、上陸作戦以外に意味が無さそうですが、重砲と歩兵の搭載が同時に出来る上、速度もsdkfz7より1遅いだけなので以外に使い易いです。
ちなみに170mmカノン砲を牽引出来るのは(ドイツ軍では)『sdkfz7』『LWS』だけです。
ロケット砲 ロケット砲には150mmと210mmが在りますが、150mmの方が発射数が上なので使用しやすいと思います。
(ロケットは広域制圧に使うことが多いので、発射数が多い方が確率的に得です)

またロケット砲は射程が短いので、出来るだけ高度が1以上の地形に配置しましょう。
(間接攻撃ユニットは高度が1以上だと射程が1延びる。最大射程3が4になるのは大きい)
列車砲 ソビエト戦が始まると『装甲列車』が生産出来るようになります。(アフリカ戦線は無理)
一応、ソビエト戦開始前では『ベルリン1939』のマップでも生産可能なのですが、
生産できるのが1941年6月頃なので百年戦争してないと生産出来ません。

『装甲列車』自体は大して強いユニットではないのですが、1つ進化させると『列車砲』になります。
列車砲』は『射程3から15、攻撃力大』と射程が戦艦より上のとんでもない兵器です。
『列車砲』が10ユニットぐらい在れば、かなり戦況が有利になります。
ただし、もう一つレベルが上の『カール自走臼砲』は攻撃力は上がるが、射程が極端に短くて使えない兵器になるので進化させない様にしましょう。
歩兵 ドイツ軍の歩兵は降下猟兵が一番レベルが高いが、全ての歩兵を降下猟兵にするべきではないです。
工兵小隊と比べて降下猟兵の特徴は、『空挺降下が出来る・空挺アタック
(対空能力が無いユニットの上に降下しようとすると押し潰せる)が出来る・若干防御力が高い』。

しかし空挺降下は輸送機にグライダーが有れば要りませんし
(そもそも敵のユニットがいない所に奇襲するなら空港を使っても良い)、
攻撃力は工兵小隊の方が上で、占領能力は工兵小隊が遥かに勝ります。
空母 このゲームは基本的に艦載機は使いません。(艦載機で強いのはアメリカ軍機の一部のみ)
しかし、空母には陸上ユニットを搭載できるので『強襲揚陸艦』として使用が可能です。
輸送艦に比べて、装甲・移動力が上で反撃能力を持っているので生産港の規模が大きい時は非常に役に立ちます。
ちなみに一番使いやすいのは、日本の『蒼龍』と『飛龍』です。
(生産港の耐久力200で出撃可能で移動力が10もある。搭載数は3 他空母は耐久力250必要)
百年戦争 『百年戦争』とは、稀に『引き分け』ると同じ面をやり直しになるマップがあり
(マラガ作戦・デンマーク・ヴェーザーユーブング・レニングラード攻囲等)
『引き分け』を繰り返し先に進まないプレイの事です。

長所は『ユニットの経験値アップ(進化)が可能』・『日時を進めれる』・『資金を貯めれる』等あります。

『日時を進めれる』ですが、12ターンで一日なのであんまり進みませんが、
ステージ終了と開始の間で一日余分に過ぎるため、『デンマーク』の様に短いターン数のマップで百年戦争すると、効率よく日時を進める事が出来ます。
根気よくやれば、『フランス戦開始時の主力戦車がパンター』って事も可能です。

欠点は『ゲームバランスが崩れる。』・『カッタルイ』・『百年戦争してたら、次作が出た』(実話)なんて事があります。

マラガ作戦・デンマーク・ヴェーザーユーブングは戦艦のレベルアップに最適。
(しなければアメリカ征服は難しい。)
かつヴェーザーユーブングはイギリス軍の戦艦・空母・巡洋艦・駆逐艦を取るチャンスです。
(取り方は『ロドリゲスOB会』参照)
レニングラード攻囲は陸上ユニットのレベル上げに向いてます。
(かつ百年戦争出来るマップで装甲列車を生産できるのはココだけ)
航空機を鍛える場合はポーランド戦以降のシナリオでしましょう。
(スペイン内乱で進化させても、ポーランド戦で生産出来てしまう)
放置プレイ(デンマーク) 『デンマーク』の面は、自軍の首都が敵軍からキール運河を挟んで対峙しており、
運河に架かる橋を封鎖してしまえば敗北は有り得ません。
そこでこの面では絶対に沈む事の無い『戦艦』(敵に対艦兵装の有るユニットが無い)を橋上に移動させ、ターン終了を繰り返すとスグにシナリオ終了になります。
コレを延々と繰り返せば、年月を進めるのが比較的容易に出来ます。
放置プレイ改
(ビルバオ)
『ビルバオの陥落』で割りと手軽な百年戦争の仕方。
ただし、ユニット数が512部隊(部隊満タン)の場合

自国の空港(首都の左上)に2ターン目に歩兵が占領しに来ます。
実はこの面は、その歩兵を首都間近で倒してしまえば、首都に敵ユニットは来ません。
(離れて倒すと、もう1ユニット歩兵が来る時が有る)
空港の上に自軍ユニットを置いて、次のターンに歩兵を攻撃します。
そこで歩兵を倒したら、自国ユニットを全部召還して、自国の操作を『COM』にします。

ところがユニット数が最大の為、COMは生産できずに何もしないまま終了を繰り返します。
(COMは配置をしないで、生産しようとする)
同盟国は弱いので、共和国軍と引き分けてしまいステージ終了します。
大体3分ぐらいで3日進める事が出来ます。
(年月を進めるだけなら、デンマークの方が楽)
放置プレイ改
(デンマーク)
『デンマーク』で割りと手軽な百年戦争の仕方。
ただし、ユニット数が512部隊(部隊満タン)の場合

配置ターンに艦船ユニット(輸送船などを除く)を配置して操作をCOMにするだけ

デンマーク軍のユニットは対艦攻撃力がほぼ無いに等しいので、沈む可能性はホトンド無いです。
(野砲の反撃でダメージを受ける可能性は有る)
繰り返す事により、艦船のレベルアップも可能です。
ただし、COMは経験値最大のユニットを進化させてしまうので、途中レベルで止める場合は適度な所で出撃しないようにする必要があります。
(例 戦艦をシャルンホルスト級で残して置きたい場合はシャルンホルスト級を出撃させない。)

『ビルバオの陥落』に比べて陣営数が少ないので、スグにシナリオが終了するので、年月を進める時は楽です。
(ウチのパソコンでは1分掛かりません。)

注) 駆逐艦のみでコレを実行するとデンマーク軍歩兵に首都を占領されて敗北する場合があります。
駆逐艦を出撃さす場合は1・2ユニット巡洋艦もしくは戦艦を出撃さすと敗北を防げます。

同じく、航空機ユニットでも可能ですが、弱いユニットで実行すると撃墜される恐れが有ります。
Bf−110でやったら撃破されました。(しかもJu−88Cシリーズになると更に撃墜され易くなる)
一応、デンマーク軍にも戦闘機(弱)が有るので、こちらもそれに対抗できる機体でやる必要があります。
(Fw−190だと楽勝)
森の有効活用 索敵をONにすると、航空機で『森に配置した陸上ユニット』を索敵出来なくなります。
(陸上ユニットで『森に配置した陸上ユニット』を見つける事は出来る)
それを利用して対空戦車(自走砲)を森に配置して、対空戦車の攻撃範囲内に
『歩兵や輸送車』などの囮ユニットを配置すると、敵航空機は囮ユニットを攻撃します。

もちろん対空戦車(自走砲)が対空防御射撃を行い、航空機を攻撃します。
ところが敵が生き残っても対空戦車(自走砲)が索敵出来ずに、
別の航空ユニットも囮ユニットに攻撃してきます。
って状態で対空戦車(自走砲)が弾切れを起こすか、
囮ユニットが全滅するまで敵を消耗する事が可能です。

特にsdkfz7/1やヴィルベルヴィンド・45式対空駆逐車ですると効果的です。
(他の対空戦車(自走砲)だと囮ユニットが全滅する可能性が有るけど、これ等の車両ではマズ無いです)
ただし、敵陸上(艦船も含む)ユニットの索敵範囲にいる場合は出来ません。
ジェット機 AD2001ではジェット機は耐久度250の空港でないと離陸出来ません。
生産空港の耐久力が高い場合は良いのですが、
100ぐらいだと建設工兵で耐久力を上げている間に戦線が前進します。
そしてまた、戦線近くの空港を耐久度を上げて・・・と繰り返しになる恐れが有ります。
ですので、自軍の戦闘機を全てジェット機に進化するのは絶対にやめましょう。
(多分、物凄く難易度が上がると思う)

精々、多くても20ユニットもMe262A−1a後期型が有れば十分です。(それでも多いと思う)


軍事関係へ

トップへ
Read Meさん